Vlog Youtube

動画作成の技能を上げ,将来したいことへ向けてのインフラを整備する

更新日:

 私がおすすめしている「お手軽Vlog」

気軽なVlogのススメ~みんなでVlogを楽しもう!~

 いくら「手軽に」と言っても,公開する以上は質を向上させていきたいものだと思います。

 うまく見せられるようになりたいのです。

 そのためにジタバタ工夫しながら少しずつ分かってきたことをお話します。

見たいと思っていただくタイトル

 タイトルに,「見たい」と思わせる要素がないとみてもらえない。

 私の動画の視聴回数は,動画によって大きく隔たりがあります。

 40回以上みてもらえている動画のタイトルには,「キリンビアパーク」「博多中州」「油山市民の森」のように,具体的な地名が書かれています。 「場所」は興味を持ってもらえるための重要な要素なのだと思います。

 Apple Watch3など,発売のタイミングで興味を持たれそうなキーワードをタイトルに入れた動画はさほど見ていただけていません。

 「AppleWatchについて熱く語る」というタイトルで,福岡タワーからヤフオクドームへのウォーターフロントを映しながら歩いた動画は,一月近くたちますが,まだ19回という視聴回数です。
 さらに具体的に絞るか,むしろ「福岡タワー,ウォーターフロントを歩く」とした方がみていただけるかもしれません。

聞きやすい話し方と,マイク

 マイクの問題は,何度も記事にしてきましたけど,これまで解決策は「iPhoneに向かってはっきりとした声で話す」ということしかありませんでした。

 小さい声で話しても拾えるようにワイヤレスマイクを使いましたが,音がこもって,iPhoneの内臓マイクよりも悪いので控えるようにしています。

 ただし,雑踏など,まわりが騒々しいところで,「はっきりとしゃべる」ならば,あり,だと思っています。

 

 ところが,ワイヤレスで高品質な音を録れる商品がありました。

 SmartMikeという商品です。

 動画スタートと同時に録音が始まり,きれいに録ってくれます。

 録音終了時に,Wi-Fi接続でiPhoneに保存しますが,その時に,iPhoneで撮った音と,マイクで撮った音とを好きな比率で混ぜてくれるのです。

 ワイヤレスは,私の話し声だけをクリアに録ってくれます。しかしカフェの中など,まわりのざわざわも入っていてほしい場合があります。その時はiPhoneで撮っておいた音を少しまぜるのです。

 こうして,自分のクリアな声とまわりの音とがうまくミックスされた音として保存してくれます。

 

 これは以前から知っていましたが,どこで買えるかわからなかったのです。

 昨日,はじめてその店のリンクを知りましたので,さっそく行って購入しました。

 下記から買えます。

 1週間ほどで届くそうなので,レビューします。

ミラーレス一眼などで撮った高品質の動画を入れ込む

 iPhoneだけでお手軽動画をつくることを大事にしようとしていたのですが,同じくお手軽にできるならば,一眼で撮った動画や写真もミックスしてつくっていいわけです。

 問題は,一眼の動画を,iPhoneにどう取り込むかということですが,それはあっさり解決しました。

 ライトニングSDカードリーダーがAppleStore で売られていたのです。

 それを買ってきて,GH5で撮った画像が入ったSDカードを入れ込み,iPhoneにつないだら,何もせずにすぐに「読み込む」というメニューが現れました。

 これで一気に全部の動画を読み込むことができました。

 こうして,iPhoneだけでなく,一眼の動画も取り入れたVlogをつくることができるようになりました。

 

 しかし,実は,タイムスタンプがずれていて,iMovieに取り込んだとき,すべてが時間順に並んだ常体では取り込まれず,手動で入れ替えなければならない状態です。
 これではお手軽になりません。

 現在,原因を確認中。

 これがはっきりするまでは,GH5で撮った画像とミックスするのはいったんおあずけです。

おしゃべりお散歩動画と,Vlogのすみわけ

 Vlogとしては,だいたい10分以下でその日のことを動画で見せるのですが,お散歩動画は歩きながらぺらぺらしゃべるのを動画にします。

 お散歩動画は場所の面白さだけでなく,お話の内容も動画のコンテンツになりますので,ちょっと長くて50分くらいになる動画もあります。

 僕がよく見ているドリキンさんの「ドリ散歩」は1時間以上あるものもあるのですが,街の様子とおしゃべるの内容がおもしろくて,長時間であってもひきつけられてつい見てしまいます。

 僕の「ジンバル・ウォーク」はそちらを目指した動画です。

 

 ジンバル・ウオークのお散歩動画は少しずつやり方がわかってきました。

 目を引く場所。そして,その場所の紹介+私なりの話。写真やタイムラプスをところどころ配置して変化をつけながら,BGMとして自作曲を入れる。

 今回上げたVol10はその点,これまでで一番うまくできました。

 逆に短尺のVlogはどうやったらいいのかまだ模索中です。

 動画としてのさまざまな見せ方を工夫しなければ,単にクリップをつなげただけの単調でおもしろくないものになってしまいます。

 お手軽とはいえ,見せ方の研究をしないといけないと思っています。

まとめ

 動画に夢中になっています。ある程度,動画作成の技能を上げたいと思っています。

 それはプライベートをさらに充実させるためでもありますが,こちらのブログでいつも言っている定年後へ向けての助走のためでもあります。

定年後のことは40代から考える

 プロのコーチになる勉強をしていますが,動画をつくれると,PVにより効果的な告知が期待できます。

 イラストレーターとしても同じことが期待できます。

 動画は,大きな可能性を持っているメディアですから,ちゃんとした動画をつくることができたら,それは,ブログと同じく,自分が将来やりたいことへ向けてのインフラを整備していることと同じことだと思っています。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-Vlog, Youtube
-

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.