11月の初めにOsmoMobileを買って一か月使用したので,少しずつ使用感を述べていきたいと思います。

OsmoMobileとは

ドローンで有名なDJI社が出している,スマホ用のスタビライザです。

2016-11-06-16-36-05

スマホに取り付けることで、三つの軸のブレをその反対側に機械を動かすことによって打ち消し、ブレを消すものです。

iPhoneを持って動画を撮りながら歩くと、かかとが着地するごとにガクンガクンと画面が上下したり、上体の動きがに伴って左右にぶれるはずですが、この上下左右のブレを打ち消してくれるのです。

ちなみに、本体にスマホを取り付けてスタンバイにした状態で機械を前後左右に動かしても、スマホの向きは変わりません。スマホだけがある一点を見つめたまま動かず、本体だけがグリグリと動いているという実に不思議な光景が見られます。

これを持って歩きながら動画を撮ってみると、上下のブレが軽減され、前に向かってヌルヌルと進んでいくような動画が撮れます。

2016-11-06-17-04-46

左のホルダーにスマホをとりつけて使う。

また、純正アプリを使えば、おもしろい静止画が撮れます。スタビライザーならではの静止画機能として、パノラマ写真があります。これは、撮影ボタンを押すだけで、Osmo Mobileが勝手に左に首を回し、少しずつ回転しながら写真を撮影し、ほぼ180度のパノラマ写真を撮ってくれるのです。これはとてもよく使います。

2016-11-08-10-56-23

なんのために使うの

これを買ったのは、Vlogをしたかったからです。

Vlog、すなわちVideo Logのことで、動画によるblogというような意味です。Youtubeにもよくあげられており、日常が動画で切り取られていて結構新鮮なものです。

特に有名な場所でなくても、ご近所の様子を動画で切り取っただけなのに、見る人にとっては新鮮で興味をもって見ることができるというのは驚きでした。それで自分でもやってみたいと思いました。

何度か散歩やサイクリングに持って行って撮ってきました。まだ撮りためただけで動画作品はつくっていません。

後日,つくってアップロードしたいと思います。

 

よく使うの?

残念ながら日常生活ではあまり使いません。どこかに遠出しようとか、Vlogを撮ろうとか、そのような特別な撮影の意図があるときだけに使います。

また,家族や親せき,ホームパーティーなどでみんなで楽しくワイワイやるときなどにはとても楽しい記録をとることができると思います。

これをもって撮っていること自体が見ていて面白いですからね。

Osmo Mobileだけで使う?

OsmoMobileはスマホ用ですので、ズームが必要な場合は一眼を持っていきます。G7の動画はとてもいいので並行して撮ります。またその動画の状況を切り取った静止画撮影の用としても使います。

D750を持っていくこともあります。

 

簡単な説明は以上です。

なかなかおもしろい製品で、Youtubeにもこれを使った動画がたくさん上がっています。

私も、せっかく買ったので、今後これで撮った動画を発表したいと思っています。

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly