「 メモ 」 一覧

07 知的生活の基礎

捨てられない人,一緒に「捨てる」スタイルを身に着けよう! 捨てる技術を集めてみた

 これを読まれている皆さんは,きっと物が捨てられなくて,汚部屋の住人でいらっしゃるのですね。(失礼)  私もです。このブログで何度も言っているように,私は片づけられない人間ではないが,散らかさずにはい ...

03 記録するスタイル 06 知的生産の方法

iPad ProとApple Pencilで絵を描くと、初心者は感涙し、中級者は大満足

iPad ProとApple Pencilの組み合わせは、私のようなイラスト描きにとって神から賜ったアレみたいなものです。  イラストレーターが本気出して使う液タブには及ばないと思いますが、画面上に直 ...

03 記録するスタイル

どう使い分ける?~長く続けているシステム手帳とモレスキン、iPad Proを使い分けるコンテキスト

※2014年に書いた記事を,2018年7月15日現在に合わせて 更新しました。 なんどもなんどもいいますが、メモの一元管理なんて無理。書きたいときに手に持っているものなんでも使って書かなければチャンス ...

07 知的生活の基礎

AppleMusicをあまり使ってなかった人が,また聞き始めるためのひとつの方法がある。~過去にライブラリに追加した曲が全部見られる方法を知ること

 AppleMusicに身も心も売り渡してしまって,もう3年になります。  しかし,売り渡した割にはほとんど有効利用していません。  近頃,BlueToothスピーカーを買ったのでようやく日々の生活の ...

03 記録するスタイル 05 書く喜び

本を読んでもなかなか理解できない人(私) 大きい紙に真ん中から書いていけばたいがいは何とかなる

大きい紙シリーズです。   大きい紙にメモすればだいたいなんとかなります。   本を読む時に一枚大きな紙を用意して机に敷きます。 本を読んで、「うーん」とか、「おお」とか、「!」というようなことがあれ ...

03 記録するスタイル

市販ノート、メモ帳を使う>ツバメノートA4

ツバメノートA4。 1万年以上保存が効くという中性フールス紙のA4ノートは、僕の蓄積用の研究ノートに使っています。 だいたい私は職場での研修にはGoodNotesを使うことが多いのですが、1年間継続的 ...

no image

02 読書のスタイル

Lyustyleの読書5 「太宰治の御伽草子四部作」

 太宰治に興味を持ったのは,又吉直樹の著作「夜を乗り越える」を読んでからです。おもしろいおもしろいと書いてあったので,そんなに面白いものかと思い,kindleで 『太宰治全集・280作品⇒1冊』 &n ...

00 このブログについて 04 思考するスタイル

思考訓練のインフラとしてのブログ

 人は意図しない方法で思考訓練を日々行っていることと思う。  Twitterで思いを書き連ねることもそうだろうし、読書ノートをとることもそうだろう。  昔は手紙をそのように使っていた人もいた。  0秒 ...

04 思考するスタイル

カラマーゾフの兄弟はライフハック本なのか?

 いやはや,WorkFlowyの中をあさっていると面白いメモに出会いました。 カラマーゾフの兄弟はライフハック本なのか? ゾシマ長老が貴婦人の悩みを答えているところなどは、宗教上の悩みを超えて、もはや ...

06 知的生産の方法

毎日10分の継続でも、3週間ほど継続するだけでこれくらいには

2018/03/31   -06 知的生産の方法
 

 このブログで3DソフトのZbrushのことを書くのは、読む人に場所違いのような違和感を感じさせるのではないかと思うのですが、まぁ聞いてください。  現在「Zbrush研究室」というブログを立ち上げて ...

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2019 All Rights Reserved.