この一か月マインドマップをよく描きました。
ざっと数えて,ノートへの手書き,アプリによるデジタル合わせて45個ほど描いていました。
8月14日に以下の記事を描いてからなので,ほぼ1日1枚は描いていたことになります。

いろいろあって,またマインドマップに戻ってきた | 知的生活ネットワーク

今朝は,この一か月ほどを振り返って,まとめのツイートをしてみました。

 

 

紙に描いたりメモに描いたり,デジタルで描いたり,と本当によく描きました。
これも,描いていて楽しいからです。
ワクワクするのです。
アウトライナーに書いているときもわくわくしますが,これとはまた違ったワクワク。
絵を描いているときのような感覚のワクワクです。
それが楽しくて,ちょっと暇があれば,すぐにその辺の手帳とか,ノート,なければアプリを開いてなにやらいろいろ描いてます。

IMG_2285

 

上のは,クリエでコーヒーを飲みながら「天才のノート術」を読み終え,2度読みの時にiMindmapというアプリで入力したものです。

なかなか楽しい時間でした。

そして,今日は,持ち歩き用のマインドマップ手帳をLoftに探しに行き,結局MDノートを買って帰ってきました。

IMG_2301

今回は,無地の新書版。透明カバーをつけました。

IMG_2302

IMG_2302

 

さっそくこちゃこちゃ描いてます。

「なぜMDノート?」というマップです。

Music City TENJIN のバンドを見ながら,歌の合間に立ったまま描いてましたので字がぶれてますが,それでもミニマップとしては十分。

ブログのネタになりそうです。

 

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly