高齢になると大切になる,孤独との付き合い方~孤独を楽しむ力を育てる

2022年1月11日

「孤独」というのは悪いことばかりじゃなくて,必要なことでもあります。

「一人でいること」「一人でいられること」は,ある面贅沢なことだといっていいかもしれません。

人類は集団生活をすることで種族を生きながらえさせてきたのであり,一人でいることはすなわち「死」を意味していました。

そういう世界では,一人でいられる時間なんど持つことはできなかったわけです。

プライベートな時間を内省的にすごす「知的生活」なんてもってのほかなんですね。

 

ところが「孤独」というのを一般的にネガティブに捉えやすいのは,「人といることこそ価値がある」というどこか私達の心の奥底にある,太古からの記憶があるからこそかもしれませんね。

 

年をとってくると,あまり動けなくなりますので,必然的に一人でいなければならない時間は増えていきます。

そういう状態をネガティブにとらえるのか,ポジティブに捉えるのかは,それまでに作ってきた人生によるものだと思います。

 

一人でいなければならなくても,それをポジティブにとらえ,その生活を楽しむことができる感じ方,考え方を持っていることで,高齢になってからの過ごし方はだいぶ違います。

孤独の生活を楽しむためには,その根底に人との関わりはちゃんとどこかで持っているという安心感が必要だと思います。

赤ちゃんが,片手でお母さんの手を握りながらも,おっかなびっくり外の世界に手を伸ばそうとする姿。

これに似ているかな,と思います。

 

僕もこのようなツイートをしています。

 

「人と関わることができる場」をつくるのは,孤独になってからではなく,それ以前からして置かなければならないよということですね。

何らかのコミュニティに入ったり,コミュニティをつくったり。

 

そういうかかわりづくりという点からも,僕は「生産型人生」を送る,ということを大切だと考えています。

ブログを書く,動画を作る,本を書く・・・

ものづくりをする。

そういうことを通して,リアルな人,これまで出会えなかった人たちとの出会いの場をつくり,その関係を大事に育てていった先に,老後の「孤独」を楽しむ力がついてくるのでしょう。

ここから,他のライフスタイル日記へもどうぞ。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。



お申し込み

登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ポケットモバイルCloudは本当に無制限で最安値のCloudWi-Fiなのか


Cひかり 遅くならない安定のネット回線

-知的迷走日記
-

© 2022 知的生活ネットワーク