たった一分の隙間時間を超効果的に使う方法

2019年12月25日

隙間時間を有効に使おうという話は、ビジネス書なんかでよく見ますよね。

でも実際に1分しか時間がない時などに何かしようと思いますか?

このブログを読んでくださっている方は、おそらくライフハックだとかその方面での意識が高い方が多いと思われるのですが、その方々にしても、

「私は一分の隙間時間を有効に使っていますよ。普通に」

と言われる方はほとんどおられないんじゃないかと思います。

時折そんなことをすることはありますが、一分の隙間時間のたびに有効活用するなんて、とても持ちませんよね。

しかし、それを可能にした上で、成果もでる方法があるんですよ。

今日はそれを惜しげもなくお話ししますね。

それは妄想することである

あ、もう答えが出てしまいましたね。

そう。

妄想することなんです。

バスが来るまで一分あるぞ、というような時、妄想するんですよ。

説明しますね。

潜在意識に働きかける、よい方の妄想である

仏教などでいうところの妄想は、手放すべきものであって、それを追い続けたり、とらわれたりしてはいけないものだとされています。

しかし、ここでいう妄想は、その妄想とは違います。

適当な言葉が見つからないので妄想という言葉を使いましたが、ようは、自分の望んでいる姿を思い浮かべて、にたあーっとすることなんですよ。

そう、ここではブログ名にあやかって「知的妄想」とでもしておきましょう。

僕は、何かの待ち時間とか、何をしてよいか分からなくなった時などによく、この「知的妄想」をしています。

よいイメージをバンバン脳に送り込んでいるわけですね。

これを一般的には「潜在意識への働きかけ」と言いますね。

これなら準備も必要なく、「◯◯待ち」になった時点で、すっとできますよね。

超効果的である理由

この「知的妄想」を、ぼくは「超効果的」と言いました。

それくらい、実際に効果があります。

にたあーっと妄想した後は、そのための行動への気づきがどんどん思い浮かぶんですよ。

この「行動への気づき」というのがいいんです。

あとは「やる」しかないくらい、スイッチが入るんです。

僕は、この「知的妄想」をスキマ時間というものを意識した頃からやってます。

スキマ時間という言葉が流行りだしたのが2003年、2004年くらいでしたか?ライフハックが流行り始めた頃だったと思います。

それを、自分で意識してやりだしたのは2006年からですね。

その時の僕の妄想イメージは

「知的生活の記事を書いて、その縁で仲間ができ、ニコニコしている自分」

というイメージでした。

ちょうどマーフィーの潜在意識に凝っていて、書籍で出ているマーフィー関係の本はほぼ買い揃えて貪り読むほどの潜在意識オタクでしたので、そういうイメージを持つことの大切さを知っていたわけです。

もうお分かりですか?

僕のブログの名前「知的生活的ネットワーク」はそこからきてるんですよ。

このブログの前身は、楽天ブログで開設していた「教師の知的生活ネットワーク」でした。その立ち上げが2006年のことです。

その時持っていた将来の僕のイメージが、このブログを生んだとも言えるんです。

まさに行動に結びついてますね。

そして、その時、潜在意識にこれでもかと擦り込んだイメージは消えることなく今の私の行動にモチベーションを与え続けてくれているんですよ。

10年ブログを書き続けられた上に、幾つものサイトやブログを運営しています。

それは、人様から「行動量半端ない」と言われるほどに。

「超効果的」といった理由をお分かりいただけましたか?

今、にたあーっと妄想している70歳の僕のイメージ

2006年ごろの将来のイメージをいつのまにか現実に生み出している私は、少し前から別の妄想をするように切り替えました。

それは、70歳の時の僕の姿です。

現在の僕のセルフイメージは30歳の時の僕です。

見た目は60近い爺さんですが、自分自身のイメージは30歳なんですよ。

そのままのイメージの僕が、70歳でも登場します。そして、携帯で何やら嬉しそうに話してるんです。また、カフェかどこかで人とにこやかに話をしているんです。コーチングですね。その頃の私はプロコーチとして、日本中から申し込みが殺到してるんです。

30歳の姿そのままの私が、たくさんの人の役に立てて充実した生活を送ってるんです。横にはこの人もいて、

lala

だれ?

そんな私をニコニコと見つめてくれている。

僕は、こんな具体的なイメージを、バス待ちの一分の時間で脳に描きます。

潜在意識に丁寧にすり込むような気持ちで。

そして、おそらく70歳のぼくはそうなってます。

そのための行動を、次々に生み出せていますから。

「また何か始めた」を生む秘密

いかがでしたか?

「なーんだ。そんなことか!」と拍子抜けしましたか?

でも、準備も何もいらず、すっと潜在意識に刻み込んで行動を促してしまう、超効果的な方法ですよ。

一旦入れば、十何年も長持ちします。

このブログを読んでくださっている方は、お分かりですよね。

「また、何か始めた」と次々と行動に移していくエネルギーの源は、ここにあったんですよ。

皆様も、ぜひ一分のスキマ時間を「知的妄想」にお使いください。

ああ、これを読んだ方が、にたあーっと妄想している姿が目に見えるようだ・・・。

おしまい。

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

-14 時間を創り出す
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2020 All Rights Reserved.