「DJI OM4」スマホVlog用最強ジンバルの最新機能がすごい

いかにスマホでお気軽にVlogを撮影して投稿するか。

そのことについていろいろときじをかいてます。

VLOG (ブイログ)の作り方を動画で説明~スマホだけで簡単にYoutubeに投稿! 

そんな中で、またひとつ、Vlogのやり方なら革命を起こすような製品が発売されました。

DJIのOM4です。

使用レビューについてはこちら

DJI【OM4】の使用レビュー

スマホジンバル界のデフォルトスタンダードになるかと期待していたDJIのOsmo Mobile。

初代Osmo Mobileは、すごい可能性を私たちに見せてからはしたものの

  • グラグラ動いて取り回しが大変
  • バランス取りが難しい
  • ライトニングの穴を塞ぐので、外部マイクを接続できない
  • 三脚がない!

この二つの理由で次第に使わなくなりました。

2や3で価格や取り回しの点で随分改善されましたが、すでにOsmoPocketがある時代。

わざわざDJIのジンバルを二つ持つ必要はありませんでした。

ところが、今回でた「4」は、「OsmoPocket持ってるけど、欲しい!」と思わせられるような特徴と機能を持っていましたのでお知らせします!

この記事では、これまでのどのジンバルも思いつかなかった、スマホジンバル界最強機能に絞って説明します。

OM4 絶対ほしいポイント 磁石でスマホを着脱できる!

これでしょう。

今回のOM4は、スマホが磁力で着脱できるようになっているんです!

イメージ図

こんな感じで、スマホに取り付けた専用リングが、OMV4のアームに強力にくっつくわけです。

これ、すごくないですか?

スマホをジンバルに取り付ける時の1番の不満点は、スマホをスマホとして使えないというところなんです。

電話などかかってこようものなら、簡単になったとはいえ、いちいちホルダーから取り外して電話モードにしないといけなかったわけです。

撮影しているところでやらとっても素敵ー」などとツイートしたくても出来なかったわけです。

ところが、OM4は、スマホをジンバルにする時の1番の不満点、でも諦めざるわいないと思って諦めていたところを、とんでもない方法でクリアしてしまったということなんですよね。

着脱式については,こちらで詳しく記事を書きました。

DJI OM4 の使い方 ~マグネット着脱式の2つのやり方

さすが、DJI!

今の日本の企業にも、これだけの柔軟性とイノベーティブなところがあれば良いのですが。

あとは紹介映像を見てくれ!

いや、もうほぼ、磁力による着脱方式搭載というところが、また買いたい気持ちにさせられる一択なのですが、

初代Osmo Mobileからの完成された機能も現在。

  • アクティブトラック
  • ハイパーラプス
  • モーションタイムラプス
  • パノラマ撮隊
  • ジョイスティックを回転させながらのスピンショット。

これらについては、下の動画を見てください。

僕はもう購入する気満々です。

ここから,他のライフスタイル日記へもどうぞ。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ポケットモバイルCloudは本当に無制限で最安値のCloudWi-Fiなのか


Cひかり 遅くならない安定のネット回線

-Vlogの作り方
-

© 2020 知的生活ネットワーク