「iCloudバックアップ このipadは 過去7週間バックアップが作成されていません。バックアップは、ipadが電源に接続され、ロックされ、かつwi-fiに接続しているときに作成されます。」

ある日、iPadminiを立ち上げたら、このメッセージが表示されました。

 

「そうだね」

と言って「OK」のボタンを押したのですが・・・

消えません。

「あれ?」

と思って何度もOKを押すのですが・・・・・消えません。

 

弱ったな。と思って「設定」をタップしたのですが、メッセージが消えないと操作ができないようになっています。

そこで、一度電源をOFFにして再起動しようとしました。

ホームボタンと電源ボタンを長押しすると、電源をOFFにするためのスライドスイッチが出ますね。

それをスライドさせてOFFにしようとしたのですが・・・・・できません。メッセージに邪魔されて、スライドスイッチにフォーカスしないのです。スライドできないのです。

 

電源OFFにできません。

 

ここで、ようやく焦りました。

しかたないので、バックアップされるまで待っていようと思い、電源に接続して、ロックして、Wi-Fiに接続されている状態にし、そのまま朝まで放置しました。

でもだめでした。

強制的に電源を落とせないなら、電池がなくなるまで待つしかないかと思いました。

しかし、iPadminiの電池は長持ちするんですよ。

1週間ほうっておいてもまだ80%残ってますからね。

これはもう、ひと月くらいほうっておかないと電池が亡くならないのか、と思いました。

 

ところがやはり同じ思いの人はいるもので、ちゃんとネットに対処法が出てました。

Appleサポートコミュニティ

 

ここです。

なんのことはない、ここに強制電源OFFの仕方が乗っていました。

「ホームボタンと電源ボタンを長押しする」ところで終わるのではなく、「ホームボタンと電源ボタンを押し続ける。電源が切れるまで」ということで再起動できるのでした。

そういえば、3年ほど前iPhoneが不具合になった時にこれをしたことがありました。普段はスライドさせてOFFにするのでまったく忘れていました。

 

ということで、無事に再起動を果たして使えるようになった次第です。

まる1日悩んでました。

もし、同じ悩みの方のお役に立てれば幸いです。

 

それにしても、再起動で対処ではなく、そのメッセージのOKボタンを押しても消せない、というバグを何とかしてもらいたいものですね。

 

 

 

 

 

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly