01 メモ・手帳

僕が、ノートに書いていること

投稿日:

先日MDノートを買ったことを書いたのですが、このノートに書けるのはほぼ週末です。

ノートに何か書くというのが私にとって一番落ち着く時間なので、それを書かないというのはつまり一番落ち着けることすらできない状態にある、ということ。

そんな危機的状況のことは以前この記事Workflowy,Toodledo,Taskchute の3つが今の私を支えてくれている |で書いてたくさん読んでいただけたわけですが、そんな中にも少しは余裕の時間が戻って来つつあります。
たとえば、今日はさっきまで仕事でしたが、その帰りにカフェによってこういうことをする時間を持つことができています。
ああ、最高の時間。至福の時です。

今日みたいな日は、先日買ったMDノートを開いてなにやら黙々と書くんですよね。

それで、私が気持ちをリラックスさせるためにいったいどんなことをノートに書いているのかをご紹介してみます。

マインドマップ

空白があったらすぐにマインドマップを描いてしまいます。
そのためには無地のノードである必要があります。だから私の使うノートはこれまでずっと無地でした。いつでもマインドマップが描けるようにです。

今回初めてスクエアを買った分けですが。

ラクガキ

落書きではありません。ラクガキです。
いったい何が違うんだ、とおおもいでしょうか。

いや、実は何も変わりません。
イラストレーターの寺田克也氏がラクガキといっているのでそれをまねしているだけです。
ただ、スクリブルするだけのこともありますし、目の前に見えるものをクロッキーすることもありますし、仕方のない絵を描くこともあります。そんなものひっくるめてラクガキしてます。
かなり気持ちが落ち着くのです。
リラックスノートの根幹をなしてます。

字ですね。
意味のあること、ないことを書き連ねます。
そうしているうちに何かになることもあります。
でもほとんどは何にもなりません。

なんにもならなくてもいいのです。
書いているだけで、落ち着くのです。私は何かを書かざるを得ない人間なのです
これがすらすら出てくるときはさほど問題ありません。
でも出てこないことがあります。
気持ちががんじがらめになっているときです。
何か意味のあることを書かなければならないという精神状態にあるときには何も書けやしません。
気持ちが自由なときには意味があろうがなかろうが鉛筆の先からスラスラとジがでてきます。

ここまではリラックスノートとしての使い方。

発見ノート

ここからは、発見ノートとしての使い方になります。
発見とは言っても、自分内で「 へえ〜知らなかった!」というようなことを書き連ねるものです。
これは会話の中からでも、ニュースを見ているときでも、本からでも、生活の様々な場面で出てきますが、心のモードにスイッチが入っていないとへえーということが出てきません。
リラックスノートが受け入れのモードなのに対して、発見ノートは攻めのモードになって、初めて書けるものです。
発見ノートを書くときには心を臨戦態勢に持っていきます。
さあ、書くぞ、というように準備をするわけです。

僕の場合は週末のノマドに出かけるときのバスの中が一番このモードになりやすいですね。

二番目はバス停や病院などでの順番待ちの時間です。
こういう時間はものすごく発見ノートへ向けての臨戦態勢が作りやすいです。

何を書くのかというと、本やニュース、会話などの中から「 しらなかったー」ということを探すのです。
知らなかったことを探すというのは簡単なようで結構難しいものです。
ある程度年をとると、初めて知ったことでもどこかで聞いたことがある、とか、それ知ってるなどのように、年齢から来る経験のバイアスがかかるからです。
だから最初にその情報をキャッチした時が
大事なんですね。臨戦態勢が必要な理由です。
臨戦態勢を敷いてないと、どんどん漏れていってしまうんです。

企画

なんらかのことをはじめよう、とかんがえるのはたのしいことです。

たとえば新しいサイトの立ち上げの企画とか、趣味で作っている挿絵サイトのコンテンツをどのように増やしていこうか、とか。
これを始めると没入してしまいます。
私はこれをカフェでよくやります。

まとめ

さて、これらは実はMDノートだけで行っているわけではありません。
モレスキンでも2年間やってきましたし、それ以前の手帳ノートでもずっとやってきたことです。

もう長いです。30年以上になります。
大学時代までさかのぼれます。

私はこういうことをもう何十年もやってきて、そして今、たまたまMDノートを使っているだけです。

少々つらいことがあってもこれらのことをやっていると心が前向きになれます。
そしてここに書いたことの中から何らかの生産物もちらほら出てくるようになってきました。







Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-01 メモ・手帳
-, ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.