今年の目標:読書は1週間に3冊・・・・

 昨年、読書の時間、場所、というスイッチをつくり、すきま時間などをつくりながら読める本はどんどん読んだ。
 勉強の本だけでなく、気軽に読める新書や文庫、散歩しながらでも読めるような伝記、小説、解説書などの軽い本。
 
 または、「○○の謎」とか「都市伝説」など、読んでるときだけ楽しいような「おやつ」。 
 このような「おやつ読書」まで含めると、50冊くらいは読めた。
 それでも、例年、読書は週に3冊を目標としているので、3分の1しか読んでいないことになる。確かに6年担任はハードだった。そちらにずいぶんウェイトをもっていかれたのは確かだ。
 とはいえ、残念。忙しいときほど、勉強、というのは私の大切にしていることだから。
 そのような状況で、今年読んだ50冊の中で、
 「1冊読み上げた!!」と叫べるような本。
 「自分の肥やしになった!」と満足感に浸れる本。
 そのような本は一月に1冊程度しか読めなかった。
 しっかりと自分の血肉になっていくような本を今年は週に1冊は読みたいと思う。
 
 すきま時間だけでなく、ちゃんと読書の時間をつくって、しっかりと自分の血肉になっていく本を1週に1冊は読んでいきたい。
 おやつ読書まで含めて、今年は例年の目標の、1週3冊を取り戻したいなと思う。

ここから,他のライフスタイル日記へもどうぞ。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ポケットモバイルCloudは本当に無制限で最安値のCloudWi-Fiなのか


Cひかり 遅くならない安定のネット回線

-02 読書のスタイル
-

© 2020 知的生活ネットワーク