「新聞大学」 外山滋比古

新聞大学ってご存知でしょうか?

僕は,書を読む一つの方法として「新聞読書」っていうのをやっています。

以前,メルマガで書いたことがあると思います。

 新聞を読むときに,読書のつもりで読むという読み方です。

それは,単に情報を取る読み方ではなく,新聞を書の一つとして味わう読み方です。

新書判2冊もの情報があるという新聞を,すべてそんな読み方で読むわけにはいきません。

一つか二つの記事でそういう読み方をします。

それだけで,十分な読書になります。

読書をしたという満足感を得ることも得られます。

毎日,届く新聞です。

新しい本が毎日届くようなものです。

 ところが,先週「新聞大学」という言葉を知りました。

何で知ったのか覚えていません。

それは,外山滋比古さんの言葉だということでした。

本もあるとのこと。

さっそくアマゾンで調べたら本が見つかったので,すぐに注文しました。

 読んでみると,まさに新聞読書。

外山滋比古氏の新聞大学は,

コラムや文芸欄,社説,経済面などの新聞を構成するさまざまなコーナーだけでなく,

投書欄に至るまで,そのあらゆる要素について,新聞大学としての読み方が細かく解説してありました。

新聞大学生としての読み方です。

僕の新聞読書も,新聞大学生に入学して,さらに研ぎ澄ませた読み方をしたいものだと思ってます。

新聞大学はこちら。

ここから,他のライフスタイル日記へもどうぞ。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ポケットモバイルCloudは本当に無制限で最安値のCloudWi-Fiなのか


Cひかり 遅くならない安定のネット回線

-書評
-

© 2020 知的生活ネットワーク