ツール

でんでんコンバーターでepub変換したとき,画像が表示されないという方へ

投稿日:

電子書籍化する際にお世話になるepub変換サービス。KDP作家のみなさんにも大人気のでんでんコンバーター

テキストの原稿に「でんでんマークダウン」という簡単なタグを書いておくだけで,epubに変換したとき,改ページができたり,ルビを打てたり,縦中横を表現できたり,とそれはそれは便利なサービスです。

たとえば,改ページをしたかったら「===」と入れておきます。すると変換されたものをビューワーで見たら,見事にその位置で改ページしてくれるのです。便利!

そのマークダウンの表記法の一つに,画像を貼り付けるというのがあります。

次のような表記をテキストに書いておき,画像ファイルを一緒にアップロードしておくだけで,画像を入れ込んだepubを作ってくれるのです。

![代替テキスト](img.jpg)

ところが,確実にその表記法の通りにタグを入れたのに,ビューワーで見ると,そのタグがそのまま見えてしまう。

いったいどうしたんだー!間違いなくタグを書いたのに,iBooksで見たら写真が表示されてないよー!という悩みをどのようにしたら解決できたのか。

今日は,そのお話です。

あっさり解決。ファイル名を簡単にするだけ!

昨日の知的生活日記にもさわりの部分を書いてたんですが,タグが正しいのにもかかわらず画像が表示されない,という方は,画像のファイル名をいじってください。

「でんでんコンバーター 画像 表示されない」と検索してもそんな記事はヒットしなかったのですが,いろいろ検索語をいじっているうちに次の記事を発見。

[KDP]最初のつまずき「文中に画像が入れられない」がファイル名を変えることで解決! : 休止中

まさに私の悩みぴったりのサイトで下。

もう,タイトルに答えがかいてあります。

「画像のファイル名がたとえば、『CbdJO0HWAAAz9NP.jpg』みたいな感じで長くてややこしいものだったんですが、これが保存するときにかアップロードするときにか分かりませんが、誤作動してそういう結果になっていたみたいです。

ファイル名を『picture1.jpg』とか『picture2.jpg』みたい簡単なものに変更したら、ePubファイルに変換後しっかり反映してくれていました。」

とても丁寧な説明でありがたい。

もう「これだ!これしかない!」と思いました。

確かに私の画像も「sydney_1styr_04.jpg」みたいな長い名。アンダーバーが2個もはいってる。

これが原因であるのに違いない。

そう思って「sydney001」みたいな簡単な名前に変えました。

それから,忘れちゃいけないタグの書き換え。

テキストの文中,画像を入れる箇所に次のようなタグを書いていました。

![Paddington](sydney_1styr_04.jpg)

タグの最初に「!」を書き,[ ] の間に代替テキスト。Paddingtonというのは,その写真を撮った場所の名前。これは省略できます。

そして( )で囲んだファイル名。これを新しいファイル名に直しておかなくちゃ。

そうして次のように書きかえました。

![Paddington](sydney001.jpg)

もう一息です。

でんでんコンバーターにとび,ファイル選択で,テキストと写真のふたつを選んでアップロードします。

でてきたものを早速ビューワーで開いてみたら・・

見事画像が表示されました。

2016-08-07 23.13.10

さらに執筆は加速する?

画像も無事貼れたし,あとはテキスト自体を完成させるだけです。

昨日,アウトラインもできたことだし,改ページなどの表現力も発揮させられるようになってきたし,で,あとは気持ちよくすいすい書いていけばいいのです。

・・・が,ここにきてまた壁にぶつかってしまう。

uwaan

昨日,ある程度満足のいくアウトラインができたと思ったのですが,一晩寝てみると,「だから,何?」とつっこまれそうな内容だなあと思ってしまうのです。

うーん。「だから何」・・・・

重い問いですよね。

私の書く本は,読者に何を提供してあげられるのか。全体を貫くテーマは何なのか。昨日はうまく答えられるアウトラインをつくったつもりでしたが,一晩寝てみたらまだまだ十分ではないという気がします。

2年前からこれで頓挫してるんですよね。

もともとの原稿がA4にびっしり書いて220枚 約33万文字という膨大なものです。

岩波新書だと1ページ42文字×15行で630文字。 1冊が約250ページとして文字数15万文字というのですから,私の場合岩波新書に直すと,2冊分。上下2巻本になるほどの分量です。

自費出版だからそれでよかったのですが,それをそのままKDPでアマゾンにおいても,無名の人間の書くそんなもの,だれも読んではくれません。

何を捨て,どんな切り口で再構成したらいいのか。とても難しい作業です。

あれこれ苦労しているうちに「やめたー!」ということの繰り返しでした。

でも,もう一息。今度は必ずやり抜きたいと思ってます。

me







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-ツール
-

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.