フェルマーの最終定理読了

投稿日:2009年2月8日 更新日:

なんともいえない知的興奮にうちふるえている状態です。
読み始めて3週間、本当に楽しませてもらいました。
 これまでに読んだのと同じ分量を、今日は一気に読んでしまい、頭を冷やそうと散歩にでているところです。
 数学の理論なんて全くと言っていいほど忘れてしまっている私がこれほど楽しめたのは、この本が数学にかけてきた人々の思いや願いに焦点をあてた人間史になっているからだろうとおもいます。
 苦悩や喜びとともにこの定理にかかわる数理の発展史を概観でき、そこがまた、知的興味をくすぐってくれます。
 高校生の息子が読んだらさぞおもしろかろうと思って勧めていますが、関心がないみたい…。まぁそんなもんでしょう。
 10年も前にでていた本でした。もっとはやく出会っていたかった。そうしたら、私の読書ジャンルも大幅に変わり、書棚も今とは違ったものになっていたでしょう。

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

-知的生活日記
-

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2019 All Rights Reserved.