[教師と読書]本を読む習慣

2009年8月14日

本を読むことを、自分にとっての良き習慣として持っていることは幸せなことです。
本を読むことが自然に自分の生活の一部になっている状態は「忙しくて本を読む時間がない」、という生活とは無関係です。
空き時間にすっと本を手に取る習慣
空き時間をつくって、本を手に取る習慣
寝る前に、ソファでくつろいでよい本をめくる習慣
週末には書店をのぞいてつまれている本に目を通す習慣
このようなよい習慣を身につけることを若いうちから心がけていると、自分の書斎の中でよい本に囲まれて生活することができる生活、知的生活を実現することが出来るでしょう。
心がけということです。

ここから,他のライフスタイル日記へもどうぞ。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事もどうぞ

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

-知的迷走日記
-, ,

© 2023 知的生活ネットワーク