ノイキャンイヤホン SoundPeats T2 をもう1個買ってしまったのはこういうわけです

2022年1月25日

昨年2021年11月30日に,ノイズキャンセリング イヤホンSoundPeatsT2を買いました。

次のような点に満足しましたので,下記のレビューを書きました。

  • 道路の車のタイヤの音が聞こえない
  • バスの中で低くうなるエンジン音がしない
  • 耳につけているだけで静寂
  • 簡単なジェスチャーで外部取り込みができる

SOUNDPEATS T2 アクティブノイズキャンセリング イヤホンのレビュー 

12月に,「片耳しか聞こえなくなる」という,SoundPeatsT2にはよくありがちでネットにも話題がある現象にであってしまったので,その状況についても記事を書きました。

SoundPeats T2 片耳からしか聞こえなくなった件の顛末について

いろいろありながらも気に入って使っていたのですが,昨日,2つ目が届きました。

いったいなにがあったのか?

こわれてしまったのでしょうか。?

SoundPeatsT2のケースをなくしてしまった!

僕は,SoundPeatsT2をとても気に入っていて,毎日使っていたのですが,今年になってすぐ,ケースをなくしてしまったんです。

家に入る直前,イヤホンをケースにしまおうとしていつもケースを入れているポケットを探ったのですが,ない。

その日は,バスの中でイヤホンをつけ,帰宅途中昼食を食べるときにはつけっぱなしで入店(その日は昼あがりだったのでした)。

そして,コンビニに寄って帰りました。

バスの営業所と食堂,コンビニに電話をするも,どれも見つからず。

仕方がないので,ケースだけ売っていないかどうか探しました。

でも,公式サイトには,そのような製品ラインアップは見つかりませんでした。

充電ケースと間違えて,ケース・カバーを買ってしまった!

そこでamazonを探すのですが,次のようなものが見つかりました。

「ANCケース」とあります。「これこれ!」と思いました。

値段も1000円ちょっとで納得の行く価格。

おまけに落下防止のためのフックまでついています。

 

ポチりました。

とどいたのは・。。。。

「ケースのケース」でした!ケースカバーだったのでした。

 

製品の名称をよく見ると,「For SOUNDPEATS T2 ANC ケース」とあります。

「For」がついています。

僕は,このForは,「SOUNDPEATS T2 ANC」にかかるものと思っていました。

なんと,かかっている主体は「ケース」の方だったんです。

For (SoundPeatsT2)ケース」だったわけですね。

 

完全にイヤホンケースだと思って読んでいるので,レビューの「アナがあいてない」とかいろいろ書かれていることの意味がよくわかりませんでしたが,品物が届いて初めて「あ。。。ケースのケースにアナがちゃんとついてないということだったのか・・・・」とわかりました。

 

ということで,僕はステキなケース・カバーを手に入れてしまいました。

ケースのカバーだと思うと,それはそれでよい買い物したと思いましたよ。

フックがあるから,もうなくさないし。

ケースの中にケースをいれてみたところ

手触りはふわふわしていて,いい感じ フックがあるのが心強い

 

で,カバーだけあっても仕方ないし,充電ケースだけは売っていないので,結局もう一個買いました。

今度はなくしません。

カバーがあるし。

 

ここから,他のライフスタイル日記へもどうぞ。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。



お申し込み

登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ポケットモバイルCloudは本当に無制限で最安値のCloudWi-Fiなのか


Cひかり 遅くならない安定のネット回線

-知的迷走日記

© 2022 知的生活ネットワーク