ドナルド・キーン著作集 漱石日記

日刊よもやま話335

ドナルドキーン氏の著作集が昨年から刊行されていますが現在4巻まで出ています。
全15巻で、今後少しずつ出されますが、全巻揃えて枕頭の書としたいと思っています。

ドナルドキーン氏は、大震災のあと、今こそ日本人になりたいと言って、今年の3月に帰化されました。
日本人以上に日本の文学に通じていらっしゃるのではないかというような方です。

今回は1巻を飛ばして私が常々興味を持っている日記についての著作を集めた第2巻を購入しました。
書斎の机に向かって本を開き、文字を目で追う幸せを感じながら、ああ、このドナルドキーンというひとは、どこまで私たち以上にな本陣なのだろうかと思いました。

文章が華麗で全く疲れないどころかとても心地よい。
本当にアメリカ人だった人の書いた文章かと疑わしくなるほどです。

一緒に「漱石日記」を買いました。
「それから」を書いていた頃の日記で、寺田寅彦から手紙がきたとかだとか、鈴木三重吉が遊びにきたとか、高浜虚子と一緒に国技館に取り組みをみにあったとか、興味はつきません。

今日は遊びすぎてただの一回分も原稿を書かなかったなど
生きて呼吸をしながら「それから」を書いてたんだな、という臨場感が伝わってきます。

 

ここから,他のライフスタイル日記へもどうぞ。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ポケットモバイルCloudは本当に無制限で最安値のCloudWi-Fiなのか


Cひかり 遅くならない安定のネット回線

-02 読書のスタイル
-

© 2020 知的生活ネットワーク