「 月別アーカイブ:2019年06月 」 一覧

106 MineCraft

マインクラフトがいかに知的なゲームであるのかを語る

2019/06/30   -106 MineCraft
 

  「マイクラ?あぁ、ゲームか」 「いい歳して、この人は一体なんでゲームの話ばかりしてるんだ?実況まで始めちゃって」 一般的な大人ならほぼ皆さん、このようにイタイ思いをして見守っていただけてるんじゃな ...

福岡に来たらメルチャリに乗ろう

シェア自転車メルチャリは、こんなに便利ということを丁寧に解説

メルチャリってご存知ですか? 福岡市でメルカリが展開しているシェア自転車のことです。 メルカリが運営するチャリで、メルチャリ。うまく名付けましたね。 福岡在住の私がサービス開始から愛用しているシェア自 ...

17 知的生活的随筆

有名ブロガーたちの生き方に学ぶ知的生活のスタイル

 今日はそんなお話。  ハマトンの知的生活に次のような言及があります。 サント=プーブの知的生活  サント=プーヴが、生涯のある期間、生活を楽しくかつ厳かなものにするよう努力し、その通りに実行できたそ ...

023 書評

「ハーメルンの笛吹き男」〜Lyustyleの読書

2019/06/28   -023 書評
 

今回のLyustyleの読書は,歴史学者 阿部謹也氏の著作「ハーメルンの笛吹き男」です。 ハーメルンの笛吹き男  少し長いですがごゆっくりお付き合いいただければ幸いです。 ハーメルンの笛吹き男とは? ...

023 書評

「太宰治の御伽草子四部作」~Lyustyleの読書

2019/06/27   -023 書評
 , ,

 太宰治に興味を持ったのは,又吉直樹の著作「夜を乗り越える」を読んでからです。おもしろいおもしろいと書いてあったので,そんなに面白いものかと思い,kindleで 『太宰治全集・280作品⇒1冊』  を ...

023 書評

「弓と禅」~ Lyustyleの書評

2019/06/26   -023 書評
 

  メルマガ「知的迷走通信」に連載した,「Lyustyleの読書」で発表したものに加筆したものです。  今回は、「弓と禅」  1900年代初頭、ドイツ人のオイゲン・ヘリゲルが日本に赴任した際,スポーツ ...

023 書評

「目に見える世界は幻想か?~物理学の思考法」Lyustyleの書評

2019/06/25   -023 書評
 

2017年の6月ごろ読んだ「目に見える世界は幻想か?」を改めて手に取ってみました。   私は,数学も物理も,数式レベルでは全くわかりません。 しかし,その意味するところや,解明しようとする人の営みには ...

知的迷走日記

レトロ看板を集める

2019/06/24   -知的迷走日記
 

レトロ看板を愛してやまないLyustyleです。 以前,こんな記事を書きました。 懐かしいレトロ看板好きであることをカミングアウト そこでは,散歩コースにあるレトロ看板について述べました。 実は,長い ...

福岡に来たらここに行こう!

新天町の大時計台 「メルヘンチャイム」~福岡に来たらここに行こう!

日本一の大時計台メルヘンチャイム 新天町には,1981年に完成した日本一の大時計台「メルヘンチャイム」があります。 時計台の右の土台の下に,説明書きがあります。 🍏高さ17m、幅7.5 ...

098 マイクラ実況

知的生活的マイクラ実況 #003 村人さんの生活のために整地!

「おじさんでも、マイクラしたい!でも仕事が忙しいので、30分ね!」 という企画、「知的生活的マイクラ実況」です。 プライベートに使える時間は1日2時間ほど。 その中で本も読まなくちゃならないし、ブログ ...

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2019 All Rights Reserved.