023 書評

023 書評

ソクラテスの弁明 プラトン〜西洋哲学の源流〜Lyustyleの読書

2019/8/29    

今回はソクラテスの弟子にして,アリストテレスの師,アカデメイアの設立者。プラトンです。   なぜプラトンを?  プラトン。なんだか高尚な響きです。 lyustyle「僕はプラトン読んでるんだぜ」  と ...

023 書評

「知的トレーニングの技術 花村太郎〜壮大な知の大系の表出〜Lyustyleの読書

2019/8/27    ,

この本は、「知的トレーニング」と銘打ってあります。  最初、このトレーニングをやらないと、私は知的生活希求者といえないのかと慄然としました。 実際は「知的生活」のトレーニングではありません。 知的生活 ...

023 書評

「齋藤孝の知の整理力」~Lyustyleの読書~知はつなげてこそ

2019/8/18    ,

メルマガ「知的迷走通信」に連載していた書評から,転載しています。  今回は,「斎藤孝の知の整理力」です。  斎藤孝氏の著書とのおつきあいは、今から10年ほど前の「3色ボールペン情報活用術」に始まりまし ...

023 書評

「つながる読書術」日垣隆〜Lyustyleの読書〜まずは大量に読む

2019/8/16    ,

メルマガ「知的迷走通信」で連載されている「Lyustyleの読書」に掲載された書評から転載しています。  今回は、「つながる読書術」(日垣隆)です。メルマガ掲載時から大幅に加筆修正を行っています。   ...

023 書評

「幸福論」カール・ヒルティ〜Lyustyleの読書〜背景に親しむ

2019/8/15    ,

メルマガ「知的迷走通信」で毎週連載していた書評からこちらに掲載しています。 掲載した書評は、こちらでまとめています。 Lyustyleの読書まとめ 私のメルマガで配信している書評を記事にしてまとめてい ...

023 書評

「定年後」~Lyustyleの読書~黄金の20年を苦しまないために

2019/8/5    

Lyustyleの書評記事です。 メルマガ「知的迷走通信」で連載していた書評記事からこちらにすこしずつ掲載するプロジェクトを行っています。 今日は,その20本目,楠木 新 氏の「定年後」をお送りします ...

023 書評

孤独な散歩者の夢想〜Lyustyleの読書〜全くわからない本を読み通すことの価値

2019/8/4    ,

私のメルマガ「知的迷走通信」では、毎週金曜日は、私が手に取った本をご紹介していました。現在はお休み中です。 その書評群の中から少しずつこちらへ転載する企画。 今日は、ジャン・ジャック・ルソーの「孤独な ...

023 書評

「火花」~Lyustyleの読書「芸人」ではなく「稀代の読書家」の書いた小説として読む

2019/7/23    

メルマガ「知的迷走通信」で連載した書評「Lyustyleの読書」。 僕は、その中で、「みなさんがあまり読んでないだろうなと思う本を選んで紹介している」と書きました。 ところが今回紹介するのは芥川賞作品 ...

023 書評

「夜を乗り越える」~Lyustyleの読書

2019/7/20    

「毎年1冊めは『人間失格』と決めて読んでいました。」「夜を乗り越える」 芸人であり、芥川賞作家の又吉直樹氏は、「夜を乗り越える」の中でこう書いています それは、自分の成長の指標とするためという意味です ...

023 書評

「スーパー書斎の仕事術」~Lyustyleの読書 ~1987年のライフハック

2019/7/19    , ,

「スーパー書斎の仕事術」 元祖ライフハック系の本。 山根一眞氏の「スーパー書斎の仕事術」です。   1980年代に書かれたこの本、まだインターネットどころかパソコン通信も始まっていないし、そもそもパソ ...

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2020 All Rights Reserved.