自宅外飲酒禁止 終了に関して

投稿日:2012年6月22日 更新日:

日刊よもやま話320

いわゆる「禁酒令」が終わって最初の金曜日。

多くの市役所の職員や教職員たちが飲みに出かけることでしょう。

市長自ら勧めています。一ヶ月行けなかったお店に足を運びましょうと。

この一ヶ月、市民の皆様には、市の職員の「ジブンゴト」につきあわせてしまって申し訳ありませんでした、という気持ち。

私たちでいえば、教職員と一緒にお酒を飲むことを楽しみにしている地域の方々やPTAの皆様へ申し訳ない気持ちでいっぱいです。

それもようやく終わり。

予定していた歓送迎会が開けなくなったので、「禁酒令」開けの今日に延期した学校もあるように聞いています。

楽しいお酒を気持ちよく飲んでほしいなと思います。

萎縮しすぎないように、節度と付き合いのバランスを上手にとって飲み会に参加したいものです。

しかし、気をつけないといけないことが一つ。

お酒を飲んだら絶対に車に乗らない、というのはもちろんなのですが、近頃多いのが飲んだ翌日の朝、アルコールが残ったまま運転してしまう、という例。まさかの飲酒翌日逮捕という記事が昨年あたりいくつか新聞で報道された記憶があります。

一晩寝れば、翌日は別の日。すべてがリセットされているかのように錯覚して、つい運転してしまうのです。

夜中の10時をすぎてからの飲酒は、朝早い人ならまだ体内に残っている可能性が十分にあります。

たとえばゴルフにいくために6時に車を出さないといけない、というような人は、前の晩に飲み会があった場合には午後9時あたりまでにしておく、というようなことが必要になってきます。

だから、飲酒翌日の運転は十分にきをつけないといけません。

私の場合は、翌日に運転しなければならない場合、午後9時以降には飲まないようにしています。

近頃は、飲み会に参加している人も、このことをわかってくれるようになりましたね。

つい何年か前までは10時以降飲まない、などなかなかゆるしてもらえなかったもんですが・・・。

今回のことでは職場ミーティングをしましたが、その中で「自分がきをつけることはもちろん、他の人にも目を配って声をかけていく」という声があがりました。

大事なことです。

「飲酒運転をしない、させない」

しっかりと守っていきたいと思います。

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

-未分類

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2019 All Rights Reserved.