よもやま話189 ライフログについていろいろと試してみてる

2012年2月11日

ライフログについていろいろと試してみた日。

私達のように年間にわたってほぼルーチンワークをしている人間にとって、作業ログをとるのはとても重要です。

ただ、取るのではなく、あとからいかにすばやくもれなく検索できるようにするのかという視点も大切です。

もちろんライフログですから、人生上のあらゆる出来事のログをとりたい。純粋なそんな欲求もあります。

昨日、iライフログ、というアプリを知り、早速ダウンロードしました。

これは、タイムロガーですが、自動的にログをEvernoteに送ってくれるのです。これはおもしろいとわくわくしながらためしはじめましたが、ふと立ち止まります。そして「やっぱり自分には仕えないか」という結論に至りました。

1 暮れに、ライフログはTwitterのプライベートアカウントでとることに戻したこと。

これにより、ログがFeed化され、さまざまなサービスでつかえる可能性ができるからです。もちろんツイエバを通して1日1ノートでEvernoteにもまとめが行きます。Evernoteでとるライフログもよかったのですが、閲覧用にMomentoを使うようになってからやはりTwitterで取るほうがあとあといいなと思いましたので。

2 一つのログが一つのノートになってします。

「仕事 」とか「移動」みたいに一つのノートができてしまいます。Posteverでログが一つにまとめられた美しさを知っているものとしてはちょっといただけません。

そんなこんなで、使うのにストップをかけたわけですが、このことからタイムロガーでの記録がTwitterに行けばいいのに、と思い始めました。

さがしたらあるんじゃないか、と思っていろいろと調べましたがないですね。

でもかわりにいくつか副産物を見つけました。

くわしくは明日。

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

-03 メモ,手帳,ノート, 04 情報収集と生産
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2020 All Rights Reserved.