教師はEvernoteを使いなさい 1

2011年9月25日

Evernote
photo credit: Gustavo Pimenta

これから、教師がEvernoteを使うとどんなにいいのか、どんなことが起こるのかということについて述べていきたいと思ってます。

Evernoteについては今更ここで述べるようなことではないが、「?」と思う方もいらっしゃるだろうから、下に関連リンクをあげておきます。

本家本元のEvernoteのサイト

本家本元によるEvernoteの説明 わかりやすい

Evernoteをはじめてみましょう まずここ。おすすめ。

Evernoteとは何なのか このあたりを抑えておけばまちがいなし

Evernote活用ガイド Evernoteとは?について完結にのべてある。

Evernoteに人生を記録しよう Evernoteの考え方から使い方まで要領よくまとめられている。男版シンデレラみたいな人のBlog。

私のEvernoteの使い方 Evetnoteといったらここ、と近頃では思うくらい充実してます。

Evernoteっていうのは、

・なんでも記録し、(文はもちろん、写真も音も場所もWebクリップも、そしてドキュメントファイルも。さらにさまざまな方法で。さまざまなデバイスから)

・わかりやすく整理し、(ノートやタグや、そんなもので整理)

・すぐに見つけ出すことが出来る(全部ここにあるから、なくさない。さまざまな方法で見つけられる)

そういうデータベースのサービスです。詳しくは上記リンクから。

 

私は30年近く教職にあったものとして、そんなEvernoteが教師にとって最適なサービスであるからぜひ使うべきです!ということをここで伝えていきたいと思っているのです。

そこで、次のように述べていきたいと思います。

1 いったい何がよいのか

・くるくると忙しく動きまわら無いと行けない教師にとって、時期を選ばず、場所を選ばず、持っている携帯やスマホを選ばず、瞬時に記録することができるから(即時性)

・教師としてのすべての仕事(教材研究、授業記録、担当プロジェクト・・・など)が一箇所にあつまるから(記録性)

・膨大な記録や資料から、今必要なデータを様々な方法ですぐにとりだせるから(検索性)

2 実践編

・どのように入力するのか

・検索するためのしくみをどのようにつくっていくのか。

・どのように検索するのか

3 実用例

・Evernoteを使うと、こんなすてきなことがおこる。

こういうことを少しずつ述べていこうと思っています。

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


ポケットモバイルCloudは本当に無制限で最安値のCloudWi-Fiなのか


Cひかり 遅くならない安定のネット回線

-03 メモ,手帳,ノート, 04 情報収集と生産
-, ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2020 All Rights Reserved.