体力・運動能力の回復

投稿日:

小中高生の体力が向上 13歳の50メートル走はピークに迫る 文科省調査 (産経新聞) - Yahoo!ニュース.

学校現場でも子どもの体力、運動能力の低下は深刻な課題となっています。

あまりにけがをして病院へ搬送される子どもが多いある学校では、運動能力テストの結果を見たら子どもの瞬発力の低下が著しく、それもひとつの原因ではないかととらえて、体育の授業を瞬発力を鍛えることができるような工夫をとりいれて改善を図っています。

また、体を十分にうごかしていないためか、体が硬く、やたらと体がこったり、授業中にじっとしておけるような筋肉の持続力も低く、ぐらぐらと体を動かして授業に集中できない、といった状況も見られるため、体育の時間のはじめに5分程度からだをほぐすための運動を意図的に取り入れたり、休み時間の外での遊びを学校全体で奨励したりといった取り組みも見られます。

特に外遊びの場合は社会性の育成にもかかわっています。小さい頃から外で友達と遊び慣れていない子どもたちの場合は、休み時間に外で遊べず、外や校舎内をうろうろしたり、いくところがないので図書室で時間をつぶしたり、といった傾向が見られます。低学年の頃から外で遊ぶ習慣を身につけさせるという取り組みは学校全体で行う必要があります。教師全員の共通理解と共通実践が必要なとりくみです。

体力・運動能力の低下は、子どもの生活や学力に影響を与え、それがさらに低下を呼ぶ、という悪いスパイラルに陥っていく可能性があります。学校現場でも課題と解決の方途について話し合い、組織としてどのようにとりくんでいくか、考えていくべきだと思います。

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

-未分類
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2019 All Rights Reserved.