iPhone Ⅹ を水没させて充電できなくなった時の対処

風呂の中でiPhoneを使い始めて何年にもなりますけど、初めて水没させてしまいました。

おっことしちゃったんですよね。

それで充電できなくなってしまいました。

その時の対処法をメモしておきます。

まさかの水没と充電不可メッセージ

風呂の中でメールを書いていたら,ぽとんと水の中へ・・・・

僕は、iPhoneはほぼ防水だと思ってますので、大して騒がずに拾い上げ、普通に拭きあげて使ってました。

特に問題なく使えてたんですが、バッテリーが減ってきた時にそれは起こりました。

なんと、充電できないんです。

実際には、ライトニング端子に充電用のコードを入れたときに、次のようなメッセージが表示されました。

「液体が検出されたから充電できないね」というメッセージが出たんです。

どうやら、端子内に水滴が入っているようです。

水没したんだから当たり前ですよね。

ここで充電していたら、きっとショートして、深刻なダメージを与えたかもしれません。

しかし、水が入っていることを感知して充電機能をシャットアウトしてくれたんですね。

すごいなと思いました。

どこで液体の存在を感知しているのでしょう。

使ったのは百均のケーブル。

これと言った特別なものではありません。

端子の方にそのような検知機能があるんでしょう。

充電できるようになるまで待つしかない

僕には何もすることができません。

短期内を乾燥させようとおもって「ふーっ」と吹いたりしましたが、無駄。

あとは待つしかありませんでした。

メッセージでは、乾燥に数時間かかるとあります。

確かに1時間くらいしてもまだメッセージがあらわれていました。

結果的に、僕の場合はそのまま放置

2時間ほどで充電できるようになりました。

まとめ

水没させたときには、しばらく充電できなくなることがわかりました。

でも、騒がずに2時間ほどほっておくと良いですね。

一番わかったことは・・・・

lyustyle

iPhoneは防水じゃない!

・・・ってことかな。

いや,だから防水だなんて言ってないでしょ。

lala
ここから,他のライフスタイル日記へもどうぞ。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。



お申し込み

登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ポケットモバイルCloudは本当に無制限で最安値のCloudWi-Fiなのか


Cひかり 遅くならない安定のネット回線

-知的迷走日記
-,

© 2021 知的生活ネットワーク