改正道交法施行 あおり運転違反10項目のうち7項目は自転車にも

ついさっき,今日の「未来日記」を書いておこうと思ってRoamReasearchを開いてみたら,「改正道交法施行 あおり自転車が違反に」というリンクが表示されました。

June 10th とあるので,6月10日に書いておいたものです。

Roam Reasearch では,項目に日付をつけておくと,その日になったら表示されるんです。

知ってはいたけど,いざ忘れた頃にこうやってぱっと目の前に現れると,びっくりしますね。

新聞を見たら,「あおり運転厳罰化施行」という文字が一面に踊っていました。

今日から,改正道交法の施行です。

あおり運転が,違反一回で免許取り消しということになります。

あおり運転とは,

【あおり運転の定義となる10類型】
・車間距離不保持
・急ブレーキ
・割り込み運転
・幅寄せや蛇行運転
・不必要なクラクション
・危険な車線変更
・パッシング
・最低速度未満での走行
・違法な駐停車
・対向車線からの接近

あおり運転に厳しくなった改正道交法が成立。施行は6月末の見通し

となってます。

違反も厳しくなっていて

3年以下の懲役または50万以下の罰金」となってます。

免許速取り消し,欠格期間は2年

高速道路で車を止めさせて事故を引き起こした悲惨な事件がありましたが,あのように高速道路で著しい危険を起こしたら,

5年以下の懲役または100万以下の罰金

となってます。欠格期間は3年ですね。

酒酔い運転に匹敵する思い罰ですが,しかたないですね。

酒酔い運転してるみたいなもんですからね。

で,今朝のRoam Reasearch に表示されたのは,「自転車」のこと。

あおり自転車もだめだよ,という話ですが,こちらはあまり新聞に説明がなかったのでネットで検索しました。

あおり運転 自転車

すると,朝日に次のようにでていました。

象の違反10項目のうち、自転車については、ハイビームの継続と高速道路上の行為(2項目)を除く7項目が対象になる。対向車線に飛び出す▽車の前で急ブレーキをかける▽運転手を挑発しながら蛇行運転をする▽しつようにベルを鳴らす――などで、交通の危険を生じさせる恐れがあれば該当する可能性がある。

 行政処分では、14歳以上の自転車の利用者に3時間の有料講習を課す「危険行為」にあおり運転が追加された。3年間に計2回摘発されると公安委員会から受講を命じられる制度で、これまでの対象は信号無視や酒酔い運転、ブレーキ不備など14項目だった。

https://www.asahi.com/articles/ASN6Y5T5QN6YUTIL00K.html

14歳以上の自転車でのあおり運転が明確になっています。

僕としては,自転車でのあおり運転より先に

オートバイの無謀運転をなんとかしてほしいです。

いつの頃からか,道路の真ん中,車と車の間を平気で通るようになりました。

すっと目の前に出てきたりして,完全にモラルハザードになってますよね。

こわくてたまりません。

よくないことがスタンダード。みんなやってるからそれが普通,という国になっていくんでしょうか。

ところで,今朝は,「あおり運転 自転車」で情報を検索しました。

僕がその言葉で検索するだろうと先回りして書いておいてくれた記事にピタッと出会いました。

こういうことをブログの記事に行っておくと,需要が起きて検索されたときにトップページに表示されてアクセスが増えるよ,というわけですね。

以下の記事を書きました。

ここから,他のライフスタイル日記へもどうぞ。 にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 ライフスタイルブログへ
にほんブログ村
ポケットモバイルCloudは本当に無制限で最安値のCloudWi-Fiなのか


Cひかり 遅くならない安定のネット回線

-60 知的迷走日記

© 2020 知的生活ネットワーク