台風19号関連で見かけた,防災について残しておきたいtweetメモ

投稿日:

Processed with MOLDIV

台風19号は、東北に移動し、たった1〜2日で年間降水量の3割の雨が降ったと報道にあった。

昨晩は関東で、ダムの放流や川の氾濫による床下浸水など、不安な夜を過ごされた方が多かったと思う。

朝の「無事です」のツイートに安心したり,まだまだ安心できない地域に住んでいる友人のことを思ったり。

 

そんな中、防災について改めて学べるツイートが散見されたので、今後のためにメモしておきたい。

防災の知識

日ごろから知っておきたいと思った。

避難する側の行動

自分はお客様だ!は通用しない。

私の地域の防災訓練では,みんなでいかに協力して乗り切るかという視点で訓練をするが,このような時に発揮したい。

大変な思いをされたり不安だったりするのは,みな同じ。

西日本集中豪雨でも話題になった。自分で自分を守るために知っておきたい。そして責任ある行動をとりたい。

災害の確認

こういうものがあるということを確認しておきたい。

便乗犯罪の予防

悲しいが,災害時の便乗犯罪はなくならない。きをつけておきたい。

他地域からできる支援

これには目からウロコという気持ちがした。

このような時,他地域に住んでいるものは見守るしかないかとおもっていた。

よくいわれる「地震大丈夫」tweetはやらないようにしているが,SNSのこのような使い方があったとは。

情報インフラについての配慮

これはすごいと思った。何よりさいたま市の配慮と,そのことの価値に気づいて知らせてくれているTweet主さん。

災害の予防

これを見ると,風で倒れている,起こしておいてあげようと思うかもしれない。しっていると知らないとでは大きな行動の違いが生まれるものだと思った。

大変な中での知的なやりとり

こんな中,このような知的なやり取りが行われていた。

/麦煤?/g さんの写真付きのツイートは私もみたが,その意味がわからなかった。むれねずさんのツイートでやっと意味が分かった。

二人ともすごいなと思った。

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村

-11 生活を便利に
-

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2019 All Rights Reserved.