030 メモの取り方

味わう手帳2〜スケジュール帳を「味わって」いた頃

投稿日:2019年9月5日 更新日:

教師になってからはスケジュール管理が必要になりましたので、いつもポケットに小さなスケジュール帳をいれていました。

 まだまだ時間の使い方などがわからず、夢中で毎日をすごしていました。

情報をインプットしてそれをいかそうなどという心の余裕はなく、この時期、詩や気になる記事、読んだ本のメモを書き留めた手帳は残っていません。

 しかし、おもしろいことに、一人になってほっとしたときに、胸ポケットからスケジュール帳を出してじっと見つめている時、私は実に至福な時をすごしていたのでした。

 自分が書いたスケジュールをじっと見つめながらほっと安心したひとときを過ごしていたのです。

 これはいったいなんだろう。

 たんなるスケジュールの確認にとどまらない、やはり「味わう」という手帳の見方でした。

 今ならわかる気がします。おそらくすでに過去のものになってしまったスケジュールを見て、いろいろと思い出していたのです。

 スケジュール帳は、未来の計画であると同時に、おわってしまった計画の記録としての意味をもっています。

 私はその「記録」の方をみながら、子どもたちの顔、人との出会い、授業のことなどを考えて「味わって」いたんじゃないかな、と思うのです。

 次回は、「味わう手帳」にカード型メモシステムが登場します。

これが私のその後の30年を大きく変えました。

関連記事もどうぞ

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-030 メモの取り方
-, , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2019 All Rights Reserved.