「02 読書のスタイル」 一覧

02 読書のスタイル

本棚のデザインに困っている方へ アクティブな本棚の作りのすすめ

アクティブな本棚とは 知的生活を希求する者にとって、本棚は単なる書庫ではありません。 それは日々大事に育てられ、使われるアクティブなものであるはずです。 辞書や参考書は頻繁に取り出されるので、取り出し ...

02 読書のスタイル 未分類

古典の読み方や面白味がよくわからない難しいという人のためのハードルを下げます

 メルマガ189で配信したものに少し書き加えたものです。    古典と名の付く書物など、この歳になるまでろくに読んだこともないのにこんな記事を書くなんてと言われそうです。    だ ...

no image

02 読書のスタイル

Lyustyleの読書5 「太宰治の御伽草子四部作」

 太宰治に興味を持ったのは,又吉直樹の著作「夜を乗り越える」を読んでからです。おもしろいおもしろいと書いてあったので,そんなに面白いものかと思い,kindleで 『太宰治全集・280作品⇒1冊』 &n ...

02 読書のスタイル

Lyustyleの読書4 「なぜ、その子供は腕のない絵を描いたか」

2018/05/16   -02 読書のスタイル
 

 メルマガ「知的迷走通信」で毎週金曜日に連載している,「Lyustyleの読書」に投稿した記事からこちらに転載しています。  次回で30の書評記事を書いています。あまり人が読まないような本を選んでいま ...

02 読書のスタイル

Lyustyleの読書3 「樹木たちの知られざる生活」

2018/04/29   -02 読書のスタイル
 

 私のメルマガ「知的迷走通信」で毎週金曜日に配信している「Lyustyleの読書」のアーカイブ記事です。  メルマガでは,現在 私が読んだ本の紹介「Lyustyleの読書」を行っており,現在27冊の書 ...

no image

02 読書のスタイル

Lyustyleの読書2「苫米地博士の「知の教室」

2018/04/15   -02 読書のスタイル
 

 私のメルマガ「知的迷走通信」で毎週金曜日に配信している「Lyustyleの読書」のアーカイブ記事です。  メルマガでは,現在 私が読んだ本の紹介「Lyustyleの読書」を行っており,25個の書評記 ...

02 読書のスタイル 未分類

10年続けている本の折り目の入れ方

 私は、紙の本を読むときには基本的に線を引かず、後から参照したいページに折り目を入れます。  適当に折っているわけではありません。  やり方があります。  ここ10年ほど続けている折り目の入れ方の紹介 ...

02 読書のスタイル 07 知的生活の基礎

「掃苔」~文人の散歩術

 日記は、書くのも読むのも好きです。  昨年は、近世ヨーロッパの官僚や、江戸の侍など、様々な日記を読みました。    その中で断腸亭日乗(永井荷風の日記)は、読み急がず、夜な夜な愉しく読み味 ...

02 読書のスタイル

Lyustyleの読書1「放浪の天才数学者 エルデシュ」

2018/03/08   -02 読書のスタイル
 

 私のメルマガ「知的迷走通信」で毎週金曜日に配信している「Lyustyleの読書」のアーカイブ記事です。  メルマガでは,現在 私が読んだ本の紹介「Lyustyleの読書」を行っており,20個の記事が ...

02 読書のスタイル 未分類

面白くない本を、淡々と計画的に読むのは良くないか?

 読書法の本などによく書かれていることとして、面白くもない本を最後まで読む必要はない、数ページ読んで面白くなければ、縁がなかったと見極めをつけて次の本を読みなさい、というものがあります。  一冊の本を ...

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2018 All Rights Reserved.