「01 知的生活へのあこがれ」 一覧

01 知的生活へのあこがれ 05 人と話をする

私の私淑する知の巨人に再会した話

30年前、教師としての毎日の事務や教材研究のみに埋没するのではなく、時間がない中でもほんの少しでも知的生活を行う人間になろうと志したちょうどその頃、一人の知の巨人に出会いました。 ある宴会で初めてお話 ...

01 知的生活へのあこがれ Youtube

知的生活とYouTubeとの折り合いということについて考える

YouTubeは薬でもあり得でもあるという話です。 YouTubeを見るのは極上の時間です。YouTubeを見ることでさまざまなことに大きなモチベーションを得られることが多いのです。 Youtubeの ...

01 知的生活へのあこがれ

【独言】したいことをしてすごしていると,第2領域のタスクが意外にはかどる

父と母を連れてお墓参りに行って帰った後は,8時間ほどぶっ続けでなにやらやっていた。以前ブログで書いた通り,「横になったり昼寝をしたりする以外は,何をしてもかまわない」という時間に設定していたので,本当 ...

01 知的生活へのあこがれ 06 知的生産の魅力 瞑想

気持ちコントロール の放棄に乗り出す

私は気持ちがコロコロと切り替わる人間だ。 絵を描きたいと切望していたかと思えば、読書熱にほだされる。 音楽を作りたいと息急き切って帰ってきたのに、書斎の机に着いた途端ブログを書きたくなる。 昔からこう ...

01 知的生活へのあこがれ

今週のブログと読書とラクガキのまとめ 5月2日(月)~5月8日(日)

週のまとめ記事です。まとめ記事はあまりこれまでやったことはないのですが,体調と気力が戻りつつあるのでその記録を兼ねてまとめてみました。 ブログ執筆について 投稿できた記事2本 1本は,本ブログの記事 ...

01 知的生活へのあこがれ 瞑想

瞑想の極意 二つ(私家版)

たいそう大上段に構えた上から目線のタイトルですみません。 瞑想の効果,よさについては,ここで改めて述べることはないのですが,なにも怪しいものではなく,数千年に及ぶ人間の叡智から導き出された脳のリフレッ ...

01 知的生活へのあこがれ

知的生活日記 7

未だかつて、これほどブログを空けた日があっただろうか(いや、ない) なぜ私が村上春樹を? 結構心がざわざわする日が続き、なかなかブログを清書したり読書をしたりする気分になれなかったが、少しずつ回復しつ ...

01 知的生活へのあこがれ

3週間の間、読書壊滅。この間にしていたこと

ちょうどゴールデンウィークに入る頃、PCがなんらかの原因でおかしくなりました。 システムファイルの一つが壊れ、WordやExcelで作った文書が保存できなくなったのです。 1時間ほどかけた文書が保存時 ...

01 知的生活へのあこがれ 02 読書のカタチ 03 知的生活日記 04 一テーマ30冊マラソン

知的生活日記 4

一テーマ30冊マラソン進捗状況 いとうせいこうの「想像ラジオ」、ピース又吉の「第2図書係補佐」、茂木健一郎の「脳が変わる生き方」の3冊を買ってきた。 それぞれ2日で読めそうだ。 今週、3冊とも読了した ...

01 知的生活へのあこがれ 04 一テーマ30冊マラソン

「続・知的生活の方法」を読んで再確認したこと

一テーマ30冊マラソン進捗状況 「知的生活」30冊 「発想法」読了。3冊目 先週半分くらいまで読んでいて、今日、池の周りをウォーキングしながら読み上げてしまった。 私の座右の銘といってもいいことば「不 ...

01 知的生活へのあこがれ 03 健康とダイエット 04 一テーマ30冊マラソン

ウォーキングの日とブログの日を交代行うという新ルール2日目

1テーマ30冊マラソン進捗状況 「知的生活」30冊 1冊目読書中。「知的生活の方法」を読み直しています。4/5まで読み進めました。今の僕を作ったバイブルで、何度読み返しても飽きません。 「文体の質とか ...

01 知的生活へのあこがれ 06 知的訓練と勉強

「1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ」を読んで

1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ 僭越ながら【1テーマの本を30冊読んで勉強するブログ】 こちらのブログを読んでいて、勉強への意欲がぐんぐん上がりました。 ある分野についての専門性をつけるには ...

01 知的生活へのあこがれ

【告白】わざと迷子になる子どもだった

軽いパニックになる感覚 見たこととない場所で、ここはどこだ、と言いながら軽くパニックになる感覚がとても好きです。 知らない場所というのは右脳をざわざわさせてくれます。 世の中にこんなところがあったんだ ...

01 知的生活へのあこがれ 瞑想 絵を描く

ラクガキのススメ

過去にこのような記事を書いていました。 ラクガキのすすめ | 教師の知的生活ネットワーク なんだかガチガチになってるとき、B5ノートなり、A4ノートなり、画用紙なりにラクガキをはじめたら、ただひたすら ...

01 知的生活へのあこがれ 03 健康とダイエット

【納得】午後10時すぎ帰宅が常態化した場合の知的生活のありかたについて

少し仕事の内容がかわってから、午後10時すぎの帰宅が多くなりました。多くなったというよりほぼ常態化しています。 これまでは比較的早く帰宅できることが多く、午後10時には食事もランニングも日次処理もほぼ ...

01 知的生活へのあこがれ 02 アプリたち 06 知的生産の魅力

【過去記事更新】「20年前の私がしたかったことが実現して・・」の記事を現状に合わせて更新

2年前と少し前に書いた記事を掘り起こしました。 日刊よもやま話155 20年前の私がしたかったことが実現して・・ | 教師の知的生活ネットワーク 20年前にしたかったことが、現在すべてかなっている、と ...

01 知的生活へのあこがれ 教師の仕事術

【回想】私が「前に進める」ようになったあの日のちょっとしたこと

こんばんは。Lyustyleです。こんばんはちょっと回想していろいろと考えてみました。 私は、2006年の2月のある日以来、一歩一歩前に進めるようになった。 「前に進む」と言うことを、ここでは「こうし ...

01 知的生活へのあこがれ 瞑想

フランクリン式の自己改善の方法を真似て4週間続けたので中間報告

フランクリンは、13の徳を週替わりで一週間に一つ徹底的に守り、それを2年間続けるという方法で自分のものにしようとしました。 このことについては、昨年この記事で紹介しています。 フランクリンの13徳に学 ...

01 知的生活へのあこがれ 03 私のライブラリーをつくる

こちょこちょしたものはとりあえず棚上げ。ガジェットボックスの威力。

僕が片付けられない人間ではないが、散らかしてしまう人間だ、ということは以前からここで記事に書いているところです。 テレビのリモコンを使ったらもとのケースにもどすことができません。どこかにぽんと置いてし ...

01 知的生活へのあこがれ

「週記」について少し詳しく・・・1年半ぶりの続編 

lyustyleです。こちらのブログでは、書きたいことを書き連ねてきたわけですが、ときおり無責任なことをやってしまってます。 たとえば、「続きを書く」と言って書いてないものがいくつも見つかります。 と ...

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.