「教師と教育」 一覧

03 記録するスタイル 教師と教育

私は、iPad Proをどんなことに使っているのか?〜仕事編

iPad Proを使い始めて1年と8ヶ月ほどになります。 これがないと私の仕事もプライベートも全く捗りも楽しめもしません、というくらいに使い続けています。 そこで、私がiPad Proをどのように使っ ...

08 収集と利用のスタイル 教師と教育

分類しないコンテキストファイルと、分類する「山根式袋ファイル」との折り合い

分類しないコンテキストファイルの記事を書いたとき、これは絶対に山根式袋ファイルとの折り合いについても書かなければならないなと思いました。 整理するとわからなくなる私の,「分類しない」コンテキスト・ファ ...

07 知的生活の基礎 教師と教育

この秋,かなり激務だった私を支えてくれた三つのアイテム

9月からこの方,本当に激務が続いた。昨年はこれまでの中で一番の状況だとおもっていたが,今年はさらに輪をかけて激務だった。 解決の糸口が自分以外にある課題が多く,自分の努力だとか単なるタイムマネジメント ...

教師と教育

私達は、長い間、1日に1時間どころか2時間も3時間も勉強をつづけてきた

2015/02/14   -教師と教育
 ,

一日1時間の勉強を1年間継続すると、1つのテーマについて論ずるにたる知識と見識を備えたことになります。それを5年、10年続ければ、多くの分野の問題について精通し、そして勉強を通じて、それぞれのテーマを ...

03 記録するスタイル 06 知的生産の方法 教師と教育

週記をScrivenerで書きはじめて4週間の検証〜本にしてあちこちから眺めるよさ

週記の大切さ もう、長いこと「週記」を書き続けています。 週記で検索した記事 GTDを実践するようになり、「週記」がいわゆる「週次レビュー」にあたるものだと気付いてからは、以後週記を書く時間をさらに大 ...

教師と教育

【大誤解】「夏休みは教師も夏休み」という誤解はどこからやってきたのか

2014/07/24   -教師と教育
 ,

  子供たちが夏休みに入ってそろそろ1週間がたとうかという頃。 世間では、今だに「学校の夏休み中は先生たちも休み」と思い込んでいる人がいて、業者さんなどから「今度、施設の点検にきたいのですが ...

no image

教師と教育

【激震】市立小学校校長が覚せい剤所持で逮捕

2014/05/10   -教師と教育

昨日の夜から今朝にかけて教育界に激震が走りました。 現職の小学校の校長が覚せい剤所持で逮捕というニュースです。 これにはかなりショックでした。 まさか、覚せい剤とは。。。それも校長先生が・・・。 &n ...

07 知的生活の基礎 教師と教育

脳は,ランニングしている自分を「瞑想している」と思っている

「瞑想」は脳の科学 瞑想っていうのは、本来うさんくさいものではありません。 なんらかのあやしい宗教で行われるものでもありませんし、超能力などとはなんの関係もありません。 頭のなかを空にする過程で脳がデ ...

07 知的生活の基礎 教師と教育

【納得】先行きの不安を解消するために私がしてきた3つのこと

この1週間を振り返ってみて、やはり帰宅が11時ころになり、走ることがかなわない日が続きました。 本当に数年ぶりに、朝 寝床で 「疲れが残っているな」と感じた日もありました。肉体的にも精神的にもハードな ...

no image

教師と教育

少しでも前に進むために自分なりの「仕組み」を作り出す魅力

1988年頃の私のシステム手帳のリフィルに「仕事を進めるためのシステムのメモ」がありました。20年以上も前から何かをするためのフローを取り決めておくことにとても魅力を感じていたようです。 そして今でも ...

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2018 All Rights Reserved.