「仕組みづくり」 一覧

DTM レビュー 仕組みづくり 試してみた

Band In A Box 25 で、10分以内でBGM作成

 VLogを始めてからぶつかったのが、BGMをどうするのかという問題。  自分がぺらぺら喋るジンバル・ウォークならいいですが、そうでない動画の場合、やはり裏で雰囲気を盛り上げる音楽を流していたいもので ...

01 メモ・手帳 iPad Pro 仕組みづくり 教師の仕事術

私は、iPad Proをどんなことに使っているのか?〜仕事編

iPad Proを使い始めて1年と8ヶ月ほどになります。 これがないと私の仕事もプライベートも全く捗りも楽しめもしません、というくらいに使い続けています。 そこで、私がiPad Proをどのように使っ ...

01 情報を集める 仕組みづくり 教師の仕事術

分類しないコンテキストファイルと、分類する「山根式袋ファイル」との折り合い

分類しないコンテキストファイルの記事を書いたとき、これは絶対に山根式袋ファイルとの折り合いについても書かなければならないなと思いました。 整理するとわからなくなる私の,「分類しない」コンテキスト・ファ ...

仕組みづくり

整理するとわからなくなる私の,「分類しない」コンテキスト・ファイル

2017/11/23   -仕組みづくり

 昔から、すぐに文書をなくします。  どこに行ったかわからないのです。  大事だから、と、さっきまで大切に分けておいた文書。  分けたがゆえに、それが何処かに行ってしまうのです。  分けなきゃいいもの ...

07 継続と積み重ね 08 定年への助走 仕事力 仕組みづくり 絵を描く

イラストを描かせてください

  将来、イラストを描くことを第2の人生におけるなりわいの1つとしたいと思っています。  そのために実績づくりをしてきました。 いくつかの実績 挿絵工房  まず,「挿絵工房」があります。ここには学校で ...

07 継続と積み重ね 仕組みづくり

たてた目標がなかなか達成できない人へ〜その先にある喜ばしさをイメージしよう

「Toeicで700点をとるぞ!」 「夏までに5kgやせる!」 「◯◯全集を読破するぞ!」 私たちは日々,さまざまな目標を立てます。 そして,綿密に計画を立て, 「今日は,これをする」「明日はこれをす ...

ブログの育て方 メルマガ 仕組みづくり

メルマガ「Lyustyleの知的迷走通信」のランディングページ

メルマガ ランディングページをつくりました。 メルマガ「Lyustyleの知的迷走通信」 こんな感じです。 メルマガ「Lyustyleの知的迷走通信」 メモ みなさんに,このブログを好きになってもらい ...

05 人と話をする また何か始めた メルマガ 仕組みづくり

メルマガを始めるまでの四つの準備

メルマガは,ブログと読者をつなぐ 6月の初め頃、この本を読みました。 「月50万円!」 衝撃的なタイトルですが,本当は月50万円稼ぐ方法を説明した,「あなたも〇〇するだけで月に50万」と言った怪しい本 ...

01 メモ・手帳 workflowy 仕組みづくり

「教育に関するメモ1日10個」が12日間続いているのです

私は長いこと,1年に4000個のメモを書くということを習慣にしていて,1日に11個のメモやアイデアを書いてEvernoteに保存してきました。 Workflowyでメモ取りをするようになってからは,1 ...

07 継続と積み重ね 仕組みづくり

週記が回り出すと日々が回り出す

週記とは、GTDの世界で週次プレビューと言っているものと似ています。 少しちがうかもしれませんが,私にとっての週次プレビューと位置付けています。 「週記」のソースはシゴタノ!の大橋悦夫さん。 「手帳ブ ...

01 知的生活を支える生き方 仕組みづくり

帰宅したとたんにきれいさっぱり失せてしまう様々な意欲をなんとか保たせる

帰宅してから「こんなことがやりたい!」と強い衝動に駆られることがあります。 たとえば,今、私はウォーキングの最中ですが無性に絵を描きたくなっています。帰ったらすぐに絵筆をとりたいと思っています。 でも ...

03 知的生活日記 08 知的生活の迷走 仕組みづくり

知的生活日記 アシタノレシピに「私の仕事道具と仕事術」を2回寄稿

アシタノレシピに、1月は三回も寄稿した。 1日と31日と、その中間に一回。他の人より一回多い。 だからというわけではないけれども、月一テーマに二回も乗せてもらった。 それは、「私の仕事道具と仕事術」と ...

no image

仕組みづくり 教師の仕事術

少しでも前に進むために自分なりの「仕組み」を作り出す魅力

1988年頃の私のシステム手帳のリフィルに「仕事を進めるためのシステムのメモ」がありました。20年以上も前から何かをするためのフローを取り決めておくことにとても魅力を感じていたようです。 そして今でも ...

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2018 All Rights Reserved.