マインドマップ

この夏、20個ほどのマインドマップを描いた

投稿日:2008年12月28日 更新日:

MindMapのことをかいたので、いくつか転載してみたいと思います。
これは、「旧 教師の赤裸々日記」に書いたものからの転載です。


* * * * * * * * * * * *

夏休みになってからかいたマインドマップを数えたら20個くらいになっていました。
小さなスケッチブックを持ち歩いていて、それにメモ程度にかきこんだものをくわえればもっと増えます。
img_20080810T123528059.jpgimg_20080810T123525315.jpg
用途は2学期の総合的な学習の構想、校内研究の進め方の構想などのアイデアの発想。
それから、今考えていること、今後どのようなマイ・プロジェクトを立ち上げてすすめていくか、自分の知的生産のしくみ、
など自分探しため。
最後にもっとも多かったのが、選考試験用の勉強。
私たちのまちの教育委員会がどんなことを考えて本年度の教育施策を遂行しようとしているのか、
そのためにどのようなてだてをうっているのか、という、教育行政の全体像をさぐるのにマインドマップはとても役立ちました。
また、法律の学習にもずいぶん役立ちました。教育基本法、学校教育法、施行規則、地方公務員法、教育公務員特例法、地方教育行政に関する法律など、それぞれにマップを描きました。
図として頭に入っていますので、試験場で思い出すのに大変効果がありました。
試験が終わってからは、少し仕事モードをオフに出来る時間が増えましたので、自分探しマップが多くなりました。

今回、Mindmapが自分の勉強に強力に役に立つことが分かりました。
2年ほど前に授業で子どもたちに描き方を教えていたとき、「受験勉強にも必ず役に立つ」と教えていましたが、
今回自分で受験してみて、実感できました。
全体像を図でとらえる、という習慣と能力は大切なことです。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-マインドマップ
-, , , , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2018 All Rights Reserved.