未分類

私のためにサンドイッチをつくってくれるドトールコーヒー

更新日:

近頃は、ドトールコーヒーに入り浸っています。

週末になるとだいたい朝の9時ころから新天町のドトールコーヒーに入り、しばらくぼーっとしています。

なぜドトールコーヒーかというと、サンドイッチなどをその場でつくってくれるんです。

fpu_tmp_1351297058.9464_9a3b8a

その場でパンに挟んでその場でさくっとナイフで切って、お更に載せて出してくれます。

これはオーストラリアにいるころ、サンドイッチ屋さんではどこでも見られたスタイルでした。ぼくは「今私のためにつくってくれている」という感じがとてもすきで、サンドイッチ屋さんによく通ったものでした。

ドトールコーヒーのサンドイッチはそういう感じがとてもするんです。

写真は僕の大好きなミラノサンド。

サーモンが何層にも重ねられて、ぷりぷりした大きなエビがつめられています。

調理、という裏の部分を目の前でしてくれるのはパフォーマンスではありますが、そこを見せてくれるだけでぐっと親近感とサービス感がますのだな、と思います。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-未分類

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.