未分類

Mac Office 2012を買いました。

更新日:

この記事は、2012年11月26日に追記、修正しました。

このページを見に来てくださる方が多いので、もう少しわかりやすく書きなおそうと思ったからです。スタイルを整えたり、小見出しを付け加えたり、図を入れたり、といった編集を加えました。内容が変わっていたりなど大きく修正した箇所は見え消しをしています。

Pagesを使わなくなったわけ

 
 Pagesはとてもよいアプリです。Wordの文章をきれいに読み込んでくれるからです。

 特に段落スタイルをきれいに読み込んでくれたのがとても嬉しかったです。

 前の晩にWordで作りかけていた文書を、外出先で気持ちよく段落スタイルを使いながらレイアウトを整えて行きました。

 そしてword形式で保存をしました。

 これで完璧。

 Windows と Mac を行き来しながら文書を作り上げていく、というスタイルがPagesによって実現したと思ったからです。

 うきうきしながら家に帰り、Windowsで続きを編集しようと思って先ほどPagesで保存したword形式ファイルをWindowsのWordで開きました。

 

 ・・・見た目はとても綺麗にデザインまで含めて変換してくれていました。WindowsとMacとの文書による連携はこれで決まりだと確信しました。

 

 ところがよく見て愕然とします。

 デザインの見た目はほぼ100%きれいに変換してくれているのに、実は段落スタイルが消えてしまっているのです。

つまり

Windowsでその後気持ちよく編集し続けるためには、また段落スタイルを設定し直さなければならない

という事態になっていました。

 これでは使い物になりません。

 

「段落スタイルなんて使わないよ。ただ文章だけうてればいいんだよ」という人にはPagesはとても良いと思います。

 しかし私のように文章を作るときに段落スタイルを多用する者にとっては、Pages と Wordとの連携はむずかしいことがわかりました。

 

 私は泣く泣く1700円したPagesを使うの諦めました。

 


Mac Office 完璧な互換性

 Home and studentなら1万5,000円少しで買うことができました。

 ダウンロード販売で買ったのです。

 Home and studentにはWord,Excel,Powerpointがついてきます。

 ほぼWindows版と同機能なので、お得感があります。

 

 さて、 Mac Officeのwordで、 Windows版のワードで作った文章を読み込んでみました。

 Pagesと同じように見事に段落スタイルまで含めてきれいに読み込んでくれています。

 そうして簡単に編集行った後、普通に保存をしました。

 「Word形式で書き出し」ではなく、そのまま「保存」です。Docx形式で普通に保存されます。

 そうしてこのファイルを恐る恐るWindows版のWordで開いてみますと・・・・

 今度は!!段落スタイルも含めて完璧に語感が保たれていました。

 

さすがおひざもと!

 

 1万5,000の出費でしたが、ExcelとPowerpointもついてきているしまあ満足です。

 とりあえずこれで、 WindowsとMacを行き来しながら文章を仕上げていくというスタイルができるようになりました。

 

完璧な互換性以外にさらによいことが!

 ところで、実は Mac office ではさらによいことがあるのです。

 それは、

Windows用のOfficeでおなじみのフォントがついてくる

 ということです。

 MS明朝やMSゴシックはもちろんのこと、メイリオを始めとしてHGフォント十数種類がついてくるのです。

 勘亭流、教科書体、行書体、丸ゴシックなどWindowsで見覚えのあるフォントが一緒に付いてきます。

 Windowsでよほど特殊なフォントを使わない限り、

フォントの互換もWindowsとMacできれいに保たれる

ということになります。

 Windows と Mac では使っているフォントが違うため、それがレイアウトの互換性にも影響を与えているのですが、WindowsのフォントがいっしょについてくるMac Office では、フォントの違いによるレイアウトの互換性の問題から解放されます。

 

 ということで、ほんの少し幸せになりました。

日刊よもやま話318







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-未分類
-

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.