01 知的生活へのあこがれ 10 黎明記 過去日記

1990年の日記から 袋ファイルシステムとか

投稿日:

日刊よもやま話298

 「よいスタイル」を身につけようと、今、早朝に起きて一日の始まりを気持ちよくしようと努力している。これはすでに二ヶ月以上は続いている。
 起きたら、まず新聞を読む。次に、前日の日記を書く。次
 に、図工情報と、袋ファイル情報を交互に入力する。
 これで、規則正しい生活の一歩をしるすことができる。
 2学期には、その日のプリント作りも考えている。
 「不断に、適度に」を念頭に、自分の自然な姿で子供が育つように。いつの日にか、これが自分の創造活動に結び付くように。
 1990年8月16日の日付のあるデジタル日記です。
現在、20年以上にわたって書き続けてきたデジタル日記をEvernoteに入れようというプロジェクトが進行中ですが、すでにEvernoteに入力している文をながめているうちに見つけました。
 「よいスタイル」というのは、自分をより向上させていく振る舞いとでもいうべきもので、私が身につけようと努力しているものです。
 週記の中に「よいスタイルづくり」という項目をつくり、毎週のように振り返り反省をしていたのですが、まさかこんな昔から心がけていたとは、とびっくりしました。
 逆に言えば、20数年もよいスタイル作りを心がけていながら、私は身についたのか?という大きな反省の気持ちも湧き上がって来ました。
 ・
「早起き」というのは、1990年の6月頃から始めたており、これが翌1991年になると5時おきができるようになっていきます。
そして、日曜も祝日もまったく関係なしに朝5時に起き、子供や妻が寝静まっている間に勉強をする、という週間を身につけることができました。
夜の12時をすぎると、仕事が途中でもピタリと止めて寝ます。終わっていなくても全く心配はしませんでした。朝の5時に起きれば今以上の効率で、今以上に質の良い仕事を仕上げる、という自信があったのです。
指導案や、論文、研究のまとめなど、次々と生産することが出来ました。
自分は素晴らしいスタイルを身につけることができた、ととても嬉しく前途洋洋で過ごしていたことを思い出します。
 ところが、残念ながら、1991年の12月に今で言えばおそらくインフルエンザであったろうと思うのですが、高熱に見まわれ2日間うなされます。このあと心身ともに疲れ果ててしまい、その後5時おきが復活することはありませんでした。
 なんどか挑戦したのですが、断続的にしかできず、継続することができないまま今に至っています。
本当にもったいないことだったと思っています。
「袋ファイル」というのは山根一眞氏の提唱したデータベースの方法のことで、1986年に導入して以来現在まで続いています。Windowsマシンの登場によりデータベースの構築がいろいろと便利になってきたので、新たな袋ファイル・データベースの構築はしていませんが、それまでにつくった書棚2段分のファイルは今でも生きていて、検索が可能です。
↓このエントリーを書いた時に、写真を載せています。
袋ファイルについては、後日書きたいとかいていますが、そのままで終わっていました。
「不断に適度に」という言葉は、私がこのブログでもずいぶんよく使っている言葉です。
渡部昇一氏の「知的生活の方法」等の著作のなかで次第に私の中にできた「スタイル」です。
「不断に適度に」という言葉自体がそれらの著作にあったのかどうか失念しましたが、この言葉は私を魅了し、今に至るまで私の勉強や知的生活に関わる活動の土台となっています。
まあ、今回たったひとつの日記の記事からいろんなことを書きました。
そして、今の私の土台をつくっているものが90年代のはじめころからもうできているのだ、ということに改めて感慨を持ちました。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-01 知的生活へのあこがれ, 10 黎明記, 過去日記
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.