よもやま話208

とうとう3月になりました。
ないてもわらってもあとひと月で本年度が終わります。
さまざまなしあげと新年度の準備のために残された時間はたったひと月。
よほど緻密に段取りをたてないと、スムーズにことが運びません。

○毎日Inboxを空にすること
○Inboxに入っていた書類を、「要処理書類フォルダ」「要保存フォルダ」に振り分けるこよ。

たったこの二つのことをするだけで、煩雑な仕事が格段にスムーズに進むようになります。

保存しておけばいい文書・・・ストック
処理しなければならない文書・・・フロー

このうち、今重要なのはフロー文書ですから、Inboxからフロー文書のみ選び出せればあとはとりあえず放っておいて良い。
これが、「要処理書類フォルダ(フロー)」と「要保存フォルダ(ストック)」に分ける意味です。

こうすれば、「今何をしないといけないのか」がぐっと絞られますから、あとはToodledoなどをつかって割り振り、とりあえず目の前から無くしてしまえばいいのです。

気持ちが楽になる上に、確実に遂行できるシステム。
これが、「Inoboxを空にする」ということだからシンプルでいいですよ。

本の紹介

25年前の海外生活,PC事情,メモや手帳のことなどについて書いてます。

「私のシドニー派遣教員日記」
現地の児童相手になんとか楽しい授業をしようとジタバタしたことが,今の自分をどのように作っているのか。




よろしければ、購読の登録していただければ幸いです。
にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ
にほんブログ村

follow us in feedly