02 アプリたち マインドマップ

iMindmap5の感触

投稿日:2011年12月18日 更新日:

iMindMap Basic

おとといから、iMindmap5をいろいろとさわっています。

昨日は読書をしながら、思いついたことをマップにして行きました。

「Tab」キーで子ブランチが生成されます。

さらにTabキーで子ブランチ

「Enter]キーで兄弟ブランチとなります。

この2つのキーだけで自動的にブランチを増やしながらぐいぐい書いていくことが可能です。

トニー・ブザンが認めた唯一のMindmap作成アプリということで、さすがに本家のマップに近いものができます。

自分で枝を好きな場所に伸ばしたり、曲線の形を変えたりすることも可能です。

最初からフリーハンドでぐにゃぐにゃとブランチを描くこともできます。

MinaManagerの古くからのユーザーで、ずいぶんマップも描いてきましたが、できたマップへの満足度はこちらのほうがかなり上です。

PC版では、入力スピードと便利さにさほど差はありませんので、PCで描くときはiMindmapで書いていくことになりそうです。

でも、残念ながら、1ライセンスでPC1台しか使えません。(Home & Education)

すでに持ち歩き用のネットブックにインストールしているので、自宅のPCで描くときはMindManagerで描くしかありません。

しかし、本を読んだり歩いたりしながら考えたことなど、外でのiPhoneを使った入力には、断然iThoughtが便利です。

片手で 子ブランチ、 兄弟ブランチをつくりながらどんどん入力できるからです。

また、iThoughtは、Dropboxなどに保存できるので、あとからiPadで開いたり、Mindmanager形式で保存しておいて家でPCから開いたりなど、多彩な連携ができるので、これはこれで手放せません。

Trying to get a view on what the hell I'm doing here
photo credit: Terry Madeley







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-02 アプリたち, マインドマップ
-, , , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.