03 記録するスタイル 08 収集と利用のスタイル 11 生活を便利に 教師と教育

写真の送信が可能になり、ライフロガーにとって神アプリとなったPostever

投稿日:2011年5月31日 更新日:

※本記事は2011年に書かれた古い記事です。今とは状況が違うので、歴史上の一資料としてお読みください


PostEver - 1日分のメモが1つのEvernoteノートに


以前に そろそろPosteverのすばらしさについて書いておこうか。 というエントリーを書きました。

結構な反響をいただいて(私のブログとしては)ありがたいと思っています。

僕はこのPosteverを使い始めて1日で私のEvernote人生になくてはならないアプリとなってしまい、身も心もこのアプリに捧げたかのような気持ちになっていたのですが、なんと昨日(5月30日)さらに華麗な変身をとげてくれました。

なんと、写真が送信できるようになったのです。

それも、サイズを指定できた上に、オリジナルをロールに保存することまで。

スポンサーリンク

1件1ノートがデータベースの原則ではありますが、Evernoteはさらに自由度が高いので、それぞれのニーズにあった柔軟な使い方ができます。すなわち、必ずしも1件1ノートである必要はありません。

高度な検索能力ですぐに見つかりますし、必要ならば後からその部分をコピーしてノートを一つ作って貼り付けノート化すればいいだけの話です。

したがって、講義録、読書ノート、そしてライフログ、とさまざまな場面でひとりTwitterをするような感覚で、どんどん送信、追記していくことができるこのアプリは僕みたいなライフロガーにとってはとてもうれしいアプリです。

そして今回、写真が送信できるようになりました。

立ち上げると、キーボードの上に5つのアイコンがならんでいます。

ひだりから、「AtokPadにスイッチ」「ノートを選ぶ」「チェックボックス挿入」「位置情報挿入」そして、今回のアップデートで実装された「カメラ」です。

「設定」を開くと、「画像設定」の項目があり、サイズを決められるようになっています。

僕は480PXくらいがEvernoteで見るのにちょうどよい大きさなのでこれで設定していま。

「ライブラリにも保存」の項目があるので、オリジナルはちゃんと保存されます。だから安心してこちらでは小さな画像にすることができます。

上の図で、「位置情報の自動付加」というのも今回から実装されました。

これまでは手動で行っていたものですが、写真の実装ともども、ユーザーの声を反映していただいたものだと思います。

これで、文だけでなく写真も交えたライフログがこれ1本でOKになってしまいました。

Evernoteで開くと、見事に1日分の記録が写真入りでできています。

これまでは日誌はPostEverで、写真はFasteverSnapで、と使い分けていたのですが、今回のアップデートでライフログに関しては、FasteverSnapを使わなくても済むことになってしまいました。

スポンサーリンク

私がつかっているEvernoteクライアントは、いくつもあります。

TineEver


TinyEver [Evernote入力支援]

Posteverを使うようになるまでは業務日誌に使っていました。自動でタイトルに時刻が入ったり、テンプレートを自在につくることができたり、というのが気に入ってつかっていました。

起動して書けるまでの速さはFastEverとそう変わらないと思います。

Fastever


FastEver - quickly create Evernote text note
Posteverを使うようになるまでは、アイデア出しにつかっていました。

Fasteverからかいたものは、「アイデア」というタグがつくようにしてありましたので、1アイデア1ノートでどんどんかきためていました。

何か思い浮かんだらFasteverを起動、という習慣が身についていました。

QuickEver

Quick Ever (for Evernote)

ここから書き込んだメモには「読書」「勉強」というタグがつくようにしてありました。

そう、タグごとにアプリを使い分けていたのです。

いちいちタグを選ぶのではなく、タグを決めておいたアプリを用途に合わせて立ち上げる、という考え方です。

読書ノートはQuickEverでした。

FasteverSnap


FastEver Snap - camera App for Evernote

写真を撮りさえすればEvernoteにアップロードしてくれるので重宝しています。ライフログに最適です。時系列でEvernoteにならんでくれるので、順番に選んでマージするだけで、きれいに写真ログをつくることができます。

Posteverにその座を奪われようとしていますが、急がないといけないときなどは数手すくないこちらにお願いしています。

スポンサーリンク

これらの超有力アプリを押さえて、Posteverは私にとっての神アプリとなりつつありますが、今後は棲み分けをより考えていかないといけないでしょう。こういう「パラダイム変換」はワクワクします。

PostEver - 1日分のメモが1つのEvernoteノートに

 

コーチLyustyleのサイト

lyustyle
コーチとして活動するにあたり,専門のサイトを立ち上げました

コーチングLyustyle

  • コーチングの意味
  • コーチングを受けることで得られるもの

などに加え,

さまざまな悩みや問題をともに考え前進していくための情報を掲載していきます。

こちらのブログとは協力に連携をしていくつもりです。

lala
どうぞご訪問ください。

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-03 記録するスタイル, 08 収集と利用のスタイル, 11 生活を便利に, 教師と教育
-, , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2018 All Rights Reserved.