01 メモ・手帳 02 アプリたち 02 私のメモ遍歴

私のEvernote入力革命の軌跡

投稿日:2011年4月17日 更新日:

.
私はこれまではあえてEvernoteに行動ログを集めてきませんでした。
全ての入力はRSS出力してFriendfeedに集める方法をとっていたからです。
私は紙に出力するのが性に合っていて、みえないもので保存するだけではだめなのです。
目に見えるもの、手に取れるものとしてそこになければ自分の生産という気がしません。
Friendefeedに集めると、さまざまな方法や場所で入力された情報が時系列で並ぶので便利なのです。あとはコピーして印刷し、紙として見返しすことができます。
.
しかしここにはジレンマが生じます。
EvernoteはRSS出力できないので、Evernoteに保存した情報は自動的にFriendfeedにくる事がありません。
Evernotteには写真などが流れてきますし、日常のさまざまな情報が送られてきます。だから結果としてどうしてもFriendefeedとEvernoteのダブルスタンダード状態が生まれてしまうのです。
.
それでもなんとか今日のFriendfeedに送られてきたFeedと、今日入力したEvernoteのノートの一本化を図って来ました。
.
そのための方法とはこうです。
.
twitter、blogなどのエントリーはRSSで自動的にFriendfeedに行くので、した事、考えた事などの行動ログのためにできるだけつぶやきます。
forsquare、instagramなどSNS系への入力もtwitterを介して自動的にFriendfeedに行くので、何も手を下さずにに自動的に写真や位置情報、行動ログなどの種類に関係なく時間軸に沿ったログができあがります。
これらを一日一回、Friendfeedの画面からコピーしてwordに貼り付けます。SimplenoteはタイトルだけがRSSでくるので、リンクを遡ってsimplenoteに戻り、原文をコピーしてからwordに貼ります。そうして日記として整形し、一週間ごとに印刷します。
Evernoteに集めたノートは自動的にFriendfeedに来ないので、ノートをコピーして来て一緒に貼り付けて印刷します。
.
このやり方で2年近くやってきました。自分の中では完成されたライフログシステムだったわけです。
.
ところがここに問題がでてきました。
.
FriendefeedのFeedログはすべてが保存されているわけではないということです。数ヶ月前のある時点までのログしか保存されていません。
Friendefeedに蓄積された情報が少ないうちは問題なかったのですが、時間がたつと問題が大きくなってきました。入力した情報が検索できないのです。
あることがきっかけでそれがわかってから、毎晩差分をEvernoteにメールで自動的に投稿するように設定ししました。つまり、いくらFriendefeedに送るとは言っても、最後の検索はEvernoteに任せてしまったのです。
.
こうなってくると、Friendefeedでログをとる意味がずいぶん薄れてきました。
おまけに忙しくて処理ができずしばらくほうっておいたらすぐにFriendefeedのFeed情報がページのしたに追いやられて行き、改ページが必要になり、遡って貼り付けるのが嫌になってきます。
.
こうしたことがあり、2年ほど続けてきたFriendefeedによるログとりをメインにすることをやめ、すべての情報をEvernoteへ集める、という一般的な方法に戻す決意をしました。
.
もちろんFriendefeedはTwitterなどSNS系入力情報を集めるのに便利なのでそれはちゃんと生かしておきます。1日1回メールによってEvernoteに集められるからです。
Friendefeedをメインにすることをやめる、というのは、日頃の行動ログ自体をFriendefeedでとろうと躍起になることをやめようということです。
.
これまでは、すべてをいったんFriendefeedに、という思いから、考えやアイデア、業務の仕事ログまですべてBuddyFeedやtwhirlなどのFriendefeedクライアントを使って直接入力してきました。
これをやめて、すべてをEvernoteに入力することにしたのです。
.
多くの方はすでにされているのですが、私の場合時系列に沿って紙に印刷する、ということが条件だったためEvernoteではそれが難しいだろうと思っていたのです。しかし、「ノートのマージ」機能を使えば、行動ログをすべてマージすることによってこれが解決できることに気づきました。
.
いったんこう決めてしまえばすごく気が楽になりました。
.
写真や声などはどうしてもEvernoteでとらざるを得ないので、これまではFriendefeedとのダブルスタンダード状態がいやでしたが、これからは気持ちよくEvernoteに集められます。
仕事のログもFastever SnapやFastever tinyever Hayamemo など、用途に合わせていろいろなクライアントがあるので、逐次入力していくことができます。
これらを毎晩マージして、一つのノートにしてしまい、あとからFriendefeedに集まった今日のTweetやFoursquareの位置情報などのログを持ってくればいいのです。
.
とても気持ちよくなりました
.
あとは私の懸案である「紙」への出力です。
Evernote上で今日の行動ログ情報をすべてマージし、そこにFriendefeedのFeedを加え、Facebookの投稿内容をはりつければすべてを含んだ一つの行動ログノートができあがります。
アイデアや考え、読書ノート、本稿のようなブログ記事などはあとから様々に使用するために行動ログノートへのマージはせず個々のノートとして扱うことにしますが、これらもすべてコピーしてワープロにはって印刷します。
これでログとりから集約、印刷までの流れがすべて気持ちよく行えます。ダブルスタンダードのいらいらから解き放たれます。
.
2年近く続けてきたやり方を変えるというのは、不安でもありますが、新しい事への期待感も高いです。
現在 進行中のこの入力革命。
しばらく続けて習慣化し、息の長い、使えるシステムにつくりあげていきたいと思います。
Quick Tip: Use Evernote to back up your blog in real time
photo credit: joe.ross







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-01 メモ・手帳, 02 アプリたち, 02 私のメモ遍歴
-, , , ,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.