教師と教育

21 書斎では、壁を背にして座る

投稿日:2008年1月24日 更新日:

自室や書斎に机を置くとき、壁や窓を背にし、部屋の内部を向いてすわるように机を設置すると気分がいいですね。

社長室みたいに、部屋に入ったときに向こうから入り口の方を向くようにすわるんです。
部屋が広く見渡せ、気持ちがゆったりします。
物書きをしたり、読書をしたりなどの知的作業の時に脳が活発に働き、有効です。

---------------------------------------------------------------------------------------------------

毎週末 朝にファミレスに行って来週の計画を立てたり、書き物をしたり、読書をしたりするのですが、

一番奥の席の、窓を背にして座り、

私以外ほとんどだれもいない広い店の空間を前にして作業すると、とても集中できます。

この空間を全部独り占めしたかのような気になります。

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-教師と教育
-

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2019 All Rights Reserved.