09 挑戦し続ける

ポケットwi-fiが欲しい②〜無制限の条件から

投稿日:2019年3月23日 更新日:

私が欲しいポケットwi-fiの、条件がはっきりしたところで、具体的に研究いたしましょう。

私が欲しい条件はこちら

  1. 容量無制限
  2. 速度が速い
  3. 4000円以下

まずは、比較するサービスをまな板の上にあげようと思ったら、次の五つが主なサービスなんだそうです。

  • WiMAX
  • au
  • ワイモバイル
  • SoftBank
  • docomo

ここから、各種条件を比較しながら選んでいくわけですね。

まず、無制限という条件から

無制限という条件に合うもの

容量無制限という条件に合うポケットwi-fiはあるのでしょうか?

 

残念ながら、上の五つのサービスの中に、完全な容量無制限はありませんでした。

そもそも、softbankと、DOCOMOには、無制限というサービス自体がないので論外でした。

残った三つについて調べると、

WiMAXの無制限プラン

WiMAXでは、直前の三日間で10ギガに達すると、翌日の18時ごろから翌々日の2時までの8時間ほどの間、速度制限がかかります。

 

やですねー。

月の制限はないけど、3日で10ギガ超えたら速度制限かけてくるのです。

 

速度制限とは言っても、softbankやDOCOMOのような128bpsなんていう全く使い物にならないえげつないものではなく、YouTubeの標準画質での視聴は十分できる程度の速度で、さらに翌日の8時間程度の間。

昼間は関係なしに使えるので、実質的に無制限と言ってもいいかもしれません。

 

ちょっと嫌ではありますが、選択肢に入れておいていいかもしれません。

ワイモバイルの無制限プラン

ワイモバイルにおけるいわゆる「無制限」プランは「アドバンスモード」という名前になっていて、3696円の7ギガプランに684円足すことで無制限モードになります。

つまり、4380円ですね。

WiMAXに比べて割高です。

 

しかし、実はさらに困った問題があります。

その肝心のアドバンスモードで繋がるアリアが驚くほど狭いのです。

これでは使えません。

ワイモバイルは選択から外さざるをえません。

auの無制限プラン

あと、auですが、これはWiMAXと同じサービスなのに割高なので外さざるをえません。

追記 なんで高いのか

なぜ同じサービスなのに高いのかということについて調べてみると、それはauがWiMAXのご本家だからだそうです。

いわゆる、UQ-WiMAXというのがそれで、そもそものWiMAXはこれなんですね。

しかし、いくら本家でも、プロバイダに売ってもらわなければ広がらないということで、自分のところを割高に設定して、プロバイダから売れやすいようにしているのだそうです。

自分のところを安くして直接売るよりも、プロバイダに売ってもらった方がよく売れるという戦略なんですね。

そしてそれは見事に当たっていると言えるのではないでしょうか。

私が、ここでWiMAX一択だ、なんていっているのはその戦略にうまく乗せられているというわけです

 

無制限プランの条件ではWiMAXか

とすると、残ったのは・・・WiMAXしかないですね・・・

無制限という条件からいくと、完全な無制限ではないですが、実質無制限といってもいいようなので、WiMAX一択のようです。

 

さらに探索を進めます。

とはいっても、一番大事な条件でWiMAXになっちゃったから、あとは捕捉程度の検証になるのかな。

 

コーチLyustyleのサイト

lyustyle
コーチとして活動するにあたり,専門のサイトを立ち上げました

コーチングLyustyle

  • コーチングの意味
  • コーチングを受けることで得られるもの

などに加え,

さまざまな悩みや問題をともに考え前進していくための情報を掲載していきます。

こちらのブログとは協力に連携をしていくつもりです。

lala
どうぞご訪問ください。

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-09 挑戦し続ける

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2019 All Rights Reserved.