09 挑戦し続ける

iPhone Xs max 店舗受け取りでの注意点いくつか

投稿日:2018年9月22日 更新日:

9月21日の発売日に,iPhone Xs Max を入手できました。

私は,Docomoの店舗受け取りでしたので,昼休みに店舗に電話。無事に受け取り予約できました。

受け取りでの留意点

店舗での受け取りは,6Plus,7Plus についで3回目。

契約やら説明やらサインやらで少なくとも1時間はかかるので,そのつもりで。

私の場合は,「おすすめパック」やタブレットのおすすめなどをすべてパスしたので,1時間で終了しました。

下取りに出すとき

持っている古いiPhoneを下取りに出すと,1万円弱のバックがあります。

私はそれを利用しているので,古いiPhoneを置いてくるときに残していてはいけないものや,次に引き継がなければならないものをいろいろと考えていきました。

結論は,「なにもなし」

私のiPhone7Plusは256Gですが,200G  まで使用していました。

しかしそれらのデータはすべてバックアップされています。

写真はすべてiCloudにバックアップされているし,サイズを小さくされているとはいえ十分なサイズでGoogle Photo にも保存されています。

それ以外のデータも全部,DropBoxかiCloudに行っているので,結局引き継ぐものは何もありませんでした。

あとは,店舗で確認の上,オールリセットして中身をクリアにしてお渡ししてきました。

「おすすめパック」はおことわり

docomoで受け取ると,必ずいくつかのdocomoアプリがはいったおすすめパックをすすめられます。

10年以上前に初めてdocomoにしたときからずっとそう。

最初はどんなものかなと思っていれるのですが,結局解約してしまいます。

それが一つ一つ手間。

だから,6Plusの時にはおことわり。

7Plusの時には,店員さんが「今年から入れてもらわないといけなくなった」というような勧誘の仕方をしたので仕方なく入れましたけど,結局翌日電話で問い合わせたら「必ずと言ったつもりはない」というような返答だったので,その場で前解約してもらいました。

だから今回は最初からはっきりいりませんとおことわりしました。

初月無料で,翌月から500円支払えば使い放題というおすすめパック。

いらなければ,次の月までに全部解約すれば大丈夫という触れ込みで,入れさせてきます。

Dアプリを使う人にとっては便利でしょうが,使わない人にとっては後で解約して消すのが面倒です。

でも,Dマガジンだけは有用だと思って以前から契約しています。

復元での留意点

自宅に帰って復元する時、いくつか引っかかるところがありました。

LINEの引き継ぎ忘れた!

LINEん使おうと思って「はっ」と気づきました。

「LINEの引き継ぎをしてなかった!」

これまでのトークの履歴が全部消えてしまいます。

これだけは旧iPhoneでしておかなければ引き継げなかった・・・以前は。

「引き継ぎ番号を受け取る」でOK

LINEを起動して、メールとパスワードを入れたら、旧機種から引き継ぐか、それとも初期化するか、と出るので、当然引き継ぐと押します。

そしたら、

旧機種でLINEを立ち上げて、引き継ぎの設定をするか、引き継ぎ番号を受け取るかと出る。

旧機種はもう下取りに出してるし、引き継ぎ処理などしてないので引き継ぎ番号など受け取れないと思い、壁にぶち当たりました。

下取りに出す前に、引き継ぎ処理だけはしておかねばならなかった。これだけは後悔しました。

以前は、のトークの内容をエクスポートして自分にメールで送っておき、新機種からリストアするという方法で引き継いでましたので、ここでいう引き継ぎ処理とはそのことと思ってました。

しかし、もうひとつの「引き継ぎ番号を受け取る」を選択してみると、あっけなく解決。

「メッセージ」に番号が送られてきたので、それを入力したら、一気に全てのトークの履歴が読み込まれ、普段通りに使えるようになりました。

以前よりもとても簡単になっていたのです。

ラインでトークしかやってない人は、この方法でいいんじゃないかと思います。

ほぼ、元のように復元される

毎度のことながら、ほぼ以前の同じ環境に復元されるのには感心します。

最初の起動の時、そこにすでに使っているiPad ProなどのApple デバイスがあれば、すぐにお互いの画面に設定の転送の仕方が表示されます。

その通りにすれば、一々アカウント情報を入れなおさなくても、全て転送してくれるのでとても楽。

その後、時間をかけてアプリとそのデータをダウンロードしてきます。

容量にもよりますが、1時間くらいほったらかして、データは全て復元されます。

ただし、前のiPhoneで容量ギリギリまで使っていたためか、写真は今年の分までしか復元されませんでした。

iCloud キーチェーンを設定しておくと便利

今回の復元で役に立ったのが、キーチェーン。

どんなに復元されても、新たにアプリやサービスを立ち上げるには、パスワードを入れなおさなければなりません。

しかし、パスワードの入力を窓をタップした途端、キーワード候補が示されるのにはずいぶん助けられました。

「設定」の「iCloud」で、キーチェーンをオンにしておけば、

新たにアカウントを作ったり、パスワードを設定したりした場合、

 

「クレジットカード番号と有効期限日 (セキュリティコードの保存や自動入力はされません)、

パスワードとユーザ名、

Wi-Fi ネットワーク、

インターネットアカウント」

などが保存されます。

復元の時にとても便利です。

 

 

docomoのメールを,「メール」アプリで読めるようにする

「メール」アプリに,下記のように「ドコモメール」と「メッセージR/S」の項目を足し,Gmailと一緒に一括して読めるようにします。

docomoのマイドコモのページに行き,「設定」をタップ。

その下にメニューが展開されるので,「メール設定」をタップ。

iPhone初期設定メニューから,「iPhone初期設定」をタップ。

「設定する」をオンにして,次へ。

iPhoneの「設定」が開き,下記のインストールを促す画面になります。

インストールをタップ

これで,「メール」を開いたときに,Gmailもdocomoメールも一括して読めるようになります。

 

 

 

 

 

 

 

第一報。ここまでで時間が無くなりました。

続きます。

コーチLyustyleのサイト

lyustyle
コーチとして活動するにあたり,専門のサイトを立ち上げました

コーチングLyustyle

  • コーチングの意味
  • コーチングを受けることで得られるもの

などに加え,

さまざまな悩みや問題をともに考え前進していくための情報を掲載していきます。

こちらのブログとは協力に連携をしていくつもりです。

lala
どうぞご訪問ください。

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-09 挑戦し続ける
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2018 All Rights Reserved.