02 アプリたち Vlog

レコーダーアプリで、入力調整ができるのがあった〜MicSwap

投稿日:

 これまで2つのマイクアプリを試したけど、どちらも車の通りの多い車道では入力が大きすぎて、限界値を超え、酷い音割れをしていました。

 2つ目は入力ゲインの調整はできたのですか、メーターがないので、腹が振り切れるほどの入力になっているかいないかわからないので、「自動」の設定にしてました。

 でも、結果は酷いものでした。

 そこでさらに探したら、見つけたのがMicSwap,

 本格的なマイクモデリングアプリです。

 ゲインの調整はもちろん、うれしいのは、入力メーターがあること。

 声を入れてみると、腹がポンポンと触れるのです。

 これで、針がレッドゾーンに入らない位置にゲインを調整すればいいのです。

 早速試して見ました。

 これまでのアプリでは、車道、特に車が行き交う大きな音のところで入力値が振り切れて音割れができてました。

 そこで、今回は、あえてその場所に行き、合わせて声も出して見て、腹が超えないようにゲインを絞って録音を開始しました。

  結果は大成功。

 まだ少し音割れがありますが、さらに入力を絞ればオーケーです。

 かなりの車通りの中でも、音がほぼ割れずにしっかりとクリアに取ることができました。

 編集を終えたら、この位置に動画へのリンクを貼るので、見ていただければと思います。

 これからの自転車vlogの音録りは、980円の格安ピンマイクと、MicSwapの無料版で行くことにします。

 有料版は1800円くらいします。数々の舞川モデリングしているのでプロ仕様といってもいいでしょう。

 僕は、動画の音をクリアにたらればいいので、無料版で十分。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-02 アプリたち, Vlog
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2018 All Rights Reserved.