03 ガジェットへのこだわり また何か始めた

格安アクションカメラ Crosstour CT9000のマウント方法をいろいろ考える

投稿日:

 Crosstour CT9000

 せっかく買ったアクションカメラですから、しっかり使い尽くしてやろうと思い、あれこれジタバタしています。

 昨日投稿した自転車動画では、ハンドルに直接マウントしたので、かなり上下動のブレが目立ちました。

 格安アクションカメラということで手ブレ補正がないので、これはもう致し方ありません。

 

 そこで、体にマウントすることにしました。体の方が少しでもブレを吸収してくれるのではないかと思ったのです。

 クリップにカメラを取り付けてポケットに挟むというやりかたです。

 

 でもこれはすぐに却下でした。

 重みでポケットの蓋が垂れ下がり、カメラがダランと下に傾いてしまうのです。

 

 そこで一工夫。

 硬い下敷きのようなものに挟んでそれをポケットに入れます。

 

 これは素晴らしい。しばらく歩いてみましたが、しっかり正面を向いて撮れます。

 

 喜び勇んで自転車でGO!

 しかし、あえなく撃沈・・・

 

 自転車をこぐ時には、上体が前に倒れるので、やっぱりカメラは下を向いてしまうのでした。

 

 さで、私のジタバタはここから始まります。

 決してこれであきらめません。

 

 あれこれしているうちに、神のような工夫を思いつきました。

 このように、逆に取り付けてポケットに入れるのです。

 すると、ポケットの外に出している部分は体の傾きとは関係なく、つねに垂直を保とうとするので、まっすぐ前を向き続けるに違いありません。

 これは試してみる価値がありそうです。

 今度自転車に乗る時に試してみます。

 さて、うまく行くのか?

 体の前後のブレをうまく吸収してくれそうな気がするんだけど。

 

 下の動画で実物を使って説明してます。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-03 ガジェットへのこだわり, また何か始めた

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2018 All Rights Reserved.