07 継続と積み重ね Zbrush また何か始めた 絵を描く

10分間Zbrushで,この1週間につくったろくでもない素敵なものたち

投稿日:

 先週,「また何か始めた!」で「10分Zbrushをやる!」と宣言してしまったのに,すでに1週間たたずして,昨夜は落としてしまいました。

 仕事してたら今日になったので,もうしかたありません。

 

 とはいいながら,5日間ほど,毎晩タイマーで10分間はかってZbrushで電子粘土をこねたあとがのこりましたので,一気に紹介してみます。

lyustyle
□1日目

 最初のやつ。10分間でできることには限りがあるけど,Zbrushだからここまでこねられたうえ,色まで付けられる。

 Lightwaveだとここまではいかなかった。達磨状の部分なら簡単にできるけど,それに複雑な形状の両手を付け加える時点で結構かかりそう。

 Zbrushすごい。

 

lala
□2日目です

 めちゃくちゃ気持ち悪い。変に肌の色がリアル。

 これを「Lineで家人に送る」という意地悪をしてやったら,ひどい反響だった。

 自分がされたらいやなことは,人にしてはいけない。

 

Lyustyle2
□3日目

 まあ,一日目のねこより少しはまし。

 でも大差ない。

 

lyustyle
□4日目

 一つ目は,前の日に「10分Zbrush」というしばりじゃなくて,ただこねこねしてできたもの。

 これも30分ほどでここまでできるんだから恐れ入ります。

 二つ目は,「10分Zbrush」で無謀にも人に挑戦してみたらどこまでできるかやってみたもの。

 目までは入れられるのか。と思った。

 

lala
□4日目

 10分であらかた顔ができるのなら,髪はもっとできるだろうと思っていたら,髪の造形はそれ以上の時間がかかるのだった。

 髪の3Dによる造形というのは,ゲーム業界やCG業界での一つの大きなテーマで,

 効率の良いふさふさ髪のつくりかた とか

 風にリアルにそよぐ髪,振り向いた時に自然に揺れる髪 とか

 手で描き上げた時のボリューム感の変化 とか

 アニメ調の髪 とか

 それはもう,いろいろある。

 だから,10分であらかたやっちゃおう,なんていうのがそもそも甘かった。

 

Lyustyle2
以上

 以上,5日分のろくでもない造形のスクラップ場をつくりました。

 これを続けていけば,スキルアップするであろうという仮説を持っているのですが,はたして私のイラストレーターとしての仕事にどのように役立っていくのか。

 とりあえず,Pixivに上げられるくらいの作品ができるくらいにまではなりたいものです。







メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-07 継続と積み重ね, Zbrush, また何か始めた, 絵を描く

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2018 All Rights Reserved.