03 記録するスタイル 08 収集と利用のスタイル

感謝を込めてフランクリンプランナーを卒業します

投稿日:2017年12月10日 更新日:

 フランクリンプランナーを使い始めて来年5月で2年となります。

 この時点で,私はフランクリンプランナーを卒業させていただくことにしました。

 不満があるわけでも、自分が使いこなせなかったわけでもありません。

 実に多くのことを学ばせていただきましたし、成果も得ることができました。

 そのうえで、感謝の心で卒業します。

 1月からは、また30年近く続けてきたシステム手帳による人生の設計、管理に戻ります。

フランクリンプランナーで学んだこと

 私は、大きな目的からいくつかの目標を設定し、それを実行するためのタスクに落とし込んで仕事を管理するやり方は、システム手帳でもともと行っていました。

 そのうえで、フランクリンプランナーを使おうと思ったのは、フランクリンプランナーの20数年に及ぶ考え抜かれたシステムに乗っかろうと思ったからです。

 1週間コンパスとか、Weeklynotes、Weeklytasksなど、その設計思想から生まれた数々のシステムに乗っかって使用することは実に爽快でした。さすがに第4世代手帳だと感心して使用し続けた1年半でした。

 その間、多くのことを学びました。

 「自分にとって本当に大切なこと」から人生の管理をすること。

 1週間単位でコンパスを作り、それを常に参照しながら日々を設計すること。

 それらは常に、自分にとって大切なミッションへとつながっていることを意識すること。

 これらは、システム手帳を使い続けるだけでは、到達しなかったかもしれません。

 時間管理ではなく、「人生の管理」だという考え方には、システム手帳を使うだけでは到底いきつけなかったでしょう。

では、なぜフランクリンプランナーを卒業するの?

 私の中の大きな流れが、私をもとに引き戻したとでもいいましょうか。

 やはり、1987年から使い続けてきたシステム手帳の30年間というのは私の人生の中で大きい流れになっていたということです。

 つまり、フランクリンプランナーの設計思想を学び、時間管理や仕事の管理ではなく人生の管理だという理念を学んだのなら、それらを「本流」に飲み込ませて、元のさやに納まりなさい、という自然の女神さまの声があったということです。

 フランクリンプランナーを、30年のシステム手帳の使用という大きな流れの支流にしようと思っていたのですが、そうはならなかった。流れ始めた支流は、システム手帳の本流に飲み込まれる形になったわけです。

 結果、システム手帳の流れは枝分かれすることなく、少し太い流れになろうとしているのです。

 これが、私がフランクリンプランナーを卒業するということの意味です。

これから、どうするのか

 フランクリンプランナーで学んだことを飲み込んだ形で、またシステム手帳に戻ります。

 「人生の設計」のためのシステム手帳に生まれ変わります。

 ミッション・ステートメントのリフィルも作り、それをもとにしたミッションをつくってプランニングします。

 WeeklynoteやWeeklytasksのページも作ります。

 1週間コンパスは、フランクリンプランナーのものを使います。

 フランクリンプランナーを卒業し、大きなシステム手帳の流れに戻りますが、実は、本流の流れがフランクリンプランナー色になったといってもいいのかもしれません。

 また、一歩先に進みます。

追記 Vlog 「LOFTでリフィルを買い,勝牛で牛カツを食らう」

Vlogを配信しています。

さっそくLOFTにウィークリー・リフィルを買いに行きました。

おいしいものも食べてきました。(画像がリンクになっています)

コーチLyustyleのサイト

lyustyle
コーチとして活動するにあたり,専門のサイトを立ち上げました

コーチングLyustyle

  • コーチングの意味
  • コーチングを受けることで得られるもの

などに加え,

さまざまな悩みや問題をともに考え前進していくための情報を掲載していきます。

こちらのブログとは協力に連携をしていくつもりです。

lala
どうぞご訪問ください。

メルマガ講座「10年ブログによるブランディング講座」

登録

10年ブログによるブランディング講座は30通のメールによる講座です。
また,2018年7月現在,週1回金曜日に「Lyustyleの読書」をはじめとする「知的迷走通信」を配信しています。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,30通のメール講座が始まります。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-03 記録するスタイル, 08 収集と利用のスタイル
-

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2018 All Rights Reserved.