08 日記をつける

カタルーニャ1985年の日記

更新日:

lyustyle
1985年1月2日の日記から

9:30バルセロナ観光に出発。

 カタロニア美術館。グエル公園

 カタロニア美術館は,モンジュイックの山にある。ロマネスクとゴシックの絵画で飽食気味。

 スライド,カタログ 825ペセタ

 その後,展望台。グエル公園。

 

12:30出発

 ガウディの聖家族教会へ。

 すごく大きく何とも異様な雰囲気。

 完成には,あと200年かかるという。

 完成したら,キリストの塔という,高さが今の塔の倍の塔がたつというから呆れて口がふさがらない。

 

 バスは,ランブラス通りのリセオでぼくらを降ろす。

 スペイン一安くてうまいというホットドッグ屋を求めて回り,ハイメ一世広場の一角で見つけるも,人がたくさん待っているのであきらめる。

 それでもよほどおいしいのだろうと考える。

 

 エンジェル広場角のレストランで昼食 Bistec a la plancha 約1000ペセタ。

 その後,ピカソ美術館へ向かうも,昼休み中で明日行くことにする。

 

 そこでゴシック地区をぶらつく。

 中世の街並みがそのまま残っていて,自分がその世界へ迷い込んだような感じがする。

 石畳や石壁は黒ずんでいて,歴史の積み重ねの重さをいやがうえにも感じさせる。

 本当に街には土のところがない。

 石畳でびっしり固められている。

 道路も,アスファルトでなく,石畳が多い。

 

 カテドラル。フェデリコ・マレース美術館。王の広場 などみてまわるが,ぶらぶら歩いていていわくありげな場所なのでガイドで調べてみると,かの有名なあれ・・・というありさまで大変楽しい。

 点ではなく,線で見ている感がある。

 

 カテドラル横でギターの流しが「ボクサー」をうたっていた。 100ペセタ置いて帰ってくる。

 音も録らせていただいた。

 

 広場へ出たと思ったら,さきのハイメ一世広場。

 ホットドッグの店が開いているので買う。70ペセタ。

 「だれだ!スペイン一安くてうまいなんていったやつは!」となじられる。

 たしかにうまさは何とも言い難い。日本のホットドッグの方がよっぽどうまい。

 

 ぶらぶらランブラス通りの方へ帰る途中,美術店の方に入り,皿絵の具を買う。225ペセタ。

 ここは時間のかかる客は後回しにして早い客から先に相手をする,というようなことがないらしい。みんないってしまって焦っているにもかかわらず,いつまでも他の時間のかかる客の相手をして待たせる。どうにか払って走って追いつく。

 ランブラス通りで,いろんな店を冷やかして歩いた。両側にプラタナスの木が生えている。電球が飾り付けられていてとても美しい。

 

 市場で木の実を。200ペセタ。

 

 先生へのおみやげのシェリー酒を買う。405ペセタ。

 少し,肩の荷が下りた。

 

 さて,あとはホテルに帰る。

 はがきを5枚買う。50ペセタ。

 

 8時まで,部屋で酒のみ。その後向井のレストランに繰り出す。

 パエジャとセルベッサで1610ペセタ。

 その後,ホテルのバルで飲む。400ペセタ。


 今から,32年前,私がまだ25歳の駆け出しの教師だったころ,絵描きの先生に連れられてスペイン,オランダ,パリのスケッチ旅行に行った時の日記です。

 そのころは「カタロニア」という呼び方の方が一般的だったように思います。

 「グエル公園」は「サグラダファミリア」のガウディが作った公園。

 「パエジャ」とは今では日本でおなじみのパエリャのこと。向こうでは「じゃ」と発音する。

 「セルベッサ」はビール。

 1ペセタ当時いくらぐらいだったのか忘れました。ユーロになるのはまだ先の事。

 スペイン内乱では共和国側についたことで,のちに独裁したフランコからの恐怖政治にさらされることになるバルセロナも,フランコの死とともに,今の観光地としての道を歩み始めました。

 1992年にはバルセロナオリンピックも開かれました。

 私たちは「7年後にここでオリンピックが開かれるんだよ」といいながら,競技場予定地の下をタクシーで通ったことを思い出します。

 そのバルセロナの属するカタルーニャが,今日独立宣言をしました。さっそくダリの「スペイン内乱の予感」を思い出しました。

 1936年から39年まで続いた内乱では双方で激しい殺戮が行われましたが,そんなことを思い出させるできごとです。

 昔からカタルーニャ語という独自の言語を話し,文化をはぐくんできたカタルーニャの人々の独立意欲は高い。

 スペイン内乱のようなことは起こらないと思いますが,引き続き,流れを見守っていきたいところです。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-08 日記をつける
-

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.