旅の便利事典

福岡に来たら、ここに行こう!黒田の別邸「友泉亭公園」

投稿日:

lyustyle
福岡に来たら,ここに行こう!
lala
今回は,「友泉亭公園」をご紹介します。

友泉亭公園は,黒田の第6代藩主継高公が福岡城の南,樋井川のほとりにたてた庭園です。

バスの行き交う交通量の多い道沿い、マンションの林立する住宅街に突如として入り口が現れます。

こういうバス通りのすぐそばに。

賑やかな福岡の城下から離れ、静かな田園風景の中にある、まさに別荘だったでしょう。

今でも、周りはマンションだらけで、横にはかなりの量のバスや車が行き交っていることを忘れてしまうほど、静かな風情を残しています。

入場料は大人200円。

池回遊式の庭園と、池を望む大広間や「如水庵」などの茶室からなる建物からなります。

大広間

まずは,大広間に入ってみます。広間からの池の眺めを見ていると,ここがマンションの林立する住宅街の中に在るとはとても思えません。

建物をでて,池の周りを回遊します。

池泉廻遊

季節の風物

それぞれの季節のものが庭を飾っていますが,今は夏らしくこのようなものが飾られています。

夏の盆栽

ほおずき

如水庵

歩き始めると,まず左に小さな別邸が見えます。

これは茶室で「如水庵」と名付けられています。

黒田家の始祖,黒田如水こと,黒田官兵衛にちなんで建てられました。

福岡,博多のおみやげとして名高い「筑紫もち 如水庵」はこれに由来しています。

黒田の家紋は,黒田家にライセンスを受けているのだそうです。

池の向こうに回ると,滝があります。庭園の顔として知られています。その向こうにはマンションがあるのですが,まったくその気配を感じさせません。深い山の中にきているかのようです。

とても涼しい風情です。

対面から大広間を眺める

大広間の対面に来ました。

ここから灯篭越しにながめる大広間の風景を写真に撮りましたら,ここは撮影スポットだそうで,この二つを併せて撮るのがいいそうです。

パンフレットにも同じ地点からの写真が出ていました。

池のほとりにある根府川石

東京の黒田家から送られ移設したものです。みごとな名石です。小田原から算出されていた石だそうですが,今は産出されていない貴重な石です。

他に・・・

公園内では、様々な催しが行われます。子どもたちのための七夕かざりつくりや雅楽コンサートなど。

また,抹茶などのサービスもあります。季節のお菓子付き抹茶が一服300円で提供されています。ぜんざいセット,どら焼きセット,冷抹茶セットなど,多彩なサービスがあります。

アクセス

天神から12番系統のバスにのり,「友泉亭」で下車。少し戻りましたら,上の写真の入り口が見えます。

駐車場もあります。そんなに広くはありませんがだいたい空いています。第2駐車場まであります。駐車代は300円です。

くわしくは公式HPをご覧ください。

おすすめしたい方

友泉亭公園は,博多駅や天神からはすぐにアクセスできるというわけではなく,天神から12番のバスに乗って30分近くかかります。

お店でお土産を売っていたいする場所ではなく,あくまでも庭園として静けさを楽しんだり,黒田の治世を想ったり,といったそのような場所です。

福岡に観光にいらした方に万民受けする場所ではないと思います。

「福岡,博多は何度も来て,有名どころはすべていった」

「福岡が好きでたまらない。福岡のいいところには全部行ってみたい」

というような「福岡博多玄人さん」にお勧めする場所です。

とはいえ,静かで歴史的にも見どころのある場所ですので,よろしければぜひお越しください。

撮影カメラ

lyustyle
今回の取材で使用したカメラは,PanasonicのGH5です。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

パナソニック(PANASONIC) LUMIX ルミックス DC-GH5-K ボディ ブラック

価格:198000円(税込、送料無料) (2017/8/10時点)

マイクロフォーサーズのミラーレス一眼です。

4Kフォトが1秒間に60コマ撮れるカメラです。世界初6Kフォトも搭載しています。

写真ちゃんねるでは,この取材で撮った写真をさらにたくさん掲載していますので,ご興味のおありの方は,どうぞお越し下さい。

【GH5】友泉亭公園で庭園を撮影







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-旅の便利事典

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.