旅の便利事典

福岡に来たらここに行こう! 料理屋さんが買いに来る柳橋連合市場

投稿日:

福岡市天神から少し南に,渡辺通り四つ角というところがあります。

地下鉄七隈線の天神南駅で乗車すると,次が「渡辺通り」ですので,そこで下車。

地上に出ると,ホテルニューオータニ前にある四つ角が渡辺通り四つ角です。

これを東に3分ほど歩くと,左に展開するのが「柳橋連合市場」。

柳橋連合市場とは

連合と名前がつくとおり,いくつかの市場が一緒になって連合市場となっていると,お店の方々に聞きました。

Wikipediaでは,市場とあるが卸売市場ではなく小売店の集合体であるそうで,小売店を取りまとめて「柳橋連合」と称するようになったとあります。

写真の看板にあるように,たくさんの店が軒を並べています。

那珂川のほとりにたつ,新鮮な魚介類の豊富な市場で,付近の料理人さんたちが買いに見えます。

おいしい穴場でもあります

市場とは言いながら,一般の方の胃袋を満たすお店もたくさん。

まずは,「高松の蒲鉾」

戦後すぐからの営業で,店の奥に蒲鉾工場が見えます。自家製蒲鉾を作って出しのお店。

さまざまな蒲鉾がある中で,何か買って頬張ろうかと思っていたら,ひときわ目を引いたのがこれ。「柳橋バーガー」

蒲鉾をはさんだバーガーで,一つ300円というリーズナブルなお値段です。

それを買いました。

注文してから,目の前で蒲鉾を上げてくれます。

うまそう!蒲鉾バーガーです。

それからイワシのすり身の「いわしっこ」ひとつ110円。

この二つをもって,次の目的地「マヌ・コーヒーヘ」

Manu Coffeeは,連合市場の東の入り口に面した一角にあります。

ぼくは,南口から入ったので,中を通ってきた出口にありました。

ちょっと,おしゃれなカフェ。

ここでは,市場で買ったものを持ち込めるのです

私は,アイスコーヒー200円を注文して中に入り,蒲鉾の「柳橋バーガー」と「いわしっこ」をぱくつきました。

さらに中をうろうろして,市場の方といろいろ話をして,とても楽しいひと時を過ごしました。

市場自体は戦前からあるとか,連合する前は「闇市場」って言ってたとか,市場に面した道路には,旧市電だけでなく,今のJRの筑肥線が走っていて線路がふたつあったとか,さまざまな話を気さくにしてくれました。

 

さて,お腹がすいたら,この「吉田鮮魚店で海鮮丼を食べる」というのが柳橋連合市場を訪れた人たちの愉しみ。

市場に出すほどの新鮮な魚を使った海鮮丼が人気です。

残念ながら,僕は早くに行ったので,まだ時間が早く食べられませんでした。

次回は,このお店の海鮮丼をねらって行ってみたいと思います。

 

アクセス

〒810-0003 福岡県福岡市中央区春吉1丁目6−4−1

8:00~18:00

日曜,祝日はお休みです。

博多駅から

博多駅前のB,C,Dバス停から「10 福岡タワーゆき」に乗れば,6分ほどで「柳橋」下車。

バス停の向かいに入り口が見えています。

天神から

地下鉄七隈線「天神南」駅から一駅で「渡辺通り」下車。

渡辺通り四つ角を東に3分ほど歩くと,入り口が見えます。

 

福岡,博多にお越しの際は,ぜひお越しを。







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-旅の便利事典

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.