05 人と話をする また何か始めた メルマガ 仕組みづくり

メルマガを始めるまでの四つの準備

投稿日:

メルマガは,ブログと読者をつなぐ

6月の初め頃、この本を読みました。

「月50万円!」

衝撃的なタイトルですが,本当は月50万円稼ぐ方法を説明した,「あなたも〇〇するだけで月に50万」と言った怪しい本ではありません。

いかに人とのつながりができるブログを運営するか,その考え方としくみづくりの方法が具体的に述べてある本です。

 

私も,一つ一つよい記事を書こうということは昔から心がけてきましたが,

この本には,さらに人とつながって一緒に成長していくための「しくみ」が書いてありました。

 

それは,一つにメルマガを書くことでした。

 

ブログを待ちのメディアだとするなら,メルマガはこちらから出かけていくメディアです。

メルマガを書くことで,ブログのファンを作り、ファンを育て,一緒に成長していく仕組みをつくることができる一歩を歩みだせるのです。

 

実に魅力的な本でした。(50万円稼ぐ方法ではないけれども)

 

そこで、「知的生活ネットワーク」にもメルマガを作ってこのブログのファンになっていただきたいなと思い始めました。

しかし,メルマガにふみこめない

lyustyle
そもそも私は2005年ごろ、二つのメルマガを書いていました。

lala
えっ!

一つは、毎日5分間でかけるイラストを配信するメルマガ。

もうひとつは、当時流行り始めていた「ライフハック」に関するメルマガです。

それぞれ100号くらいまで続けました。

 

この二つのメルマガは時期が異なっていましたし、1号配信するのにさほど時間はかかりませんでしたが、どちらも100号書いてやめてしまいました、

なんのためにやっているのかわからなくなってしまい、モチベーションがなくなったのです。

それぞれ80〜100名ほどの読者がついたのですが、メルマガのファンになってもらってからの先のビジョンが描けていなかったのでした。

 

「これをやった先に何があるのか」

 

ということを設定することは、何かを続けるために大事なことですね。

 

かくして私はメルマガを二つともやめてしまいました。

だから、今回メルマガが大事だという事がわかり,そのための準備を始めてからも、当時やめてしまった経験が私の足を止めていたんです。

背中を押される

ところが躊躇していた私の背中を押す事が起こりました。

ブログ「さいんぽすと」を運営しておられる イチ @kumacharo115 さんが、「さいんぽすとメルマガ」を始められたのです。

 

急いで登録し、毎日楽しみにして読みました。

 

確かにさいんぽすとメルマガは、昔とちがってブログとSNSと上手く繋げられており、ファンを作り、ファンと語らう仕組みが作られていました。

これを見ると、もはや躊躇している理由はありません。

私が始めた四つの事

私は四つのことをし始めました。

(1)メルマガを書く練習

まず、workflowyに、毎日メルマガを書いて見ました。

私にどんな内容が書けるのか、

どんな内容が読んでいただけるのか、

どれくらいの頻度で配信できるのか、

あれこれ思考錯誤しながら毎日書いて確認しました。

(2)めるまがの構成の研究

二つ目は、「さいんぽすとメルマガ」の構成の研究です。

本文の後の、「最近のさいんぽすと更新情報」は、メルマガからのブログへの導線になっています。

メールを読者に送れば、ブログの記事を更新したことを知らせる事ができるのです。

 

つまり「待ち」のブログに対してメルマガは「出かけていく」メディアになれることがよくわかります。。

 

さらにTwitterへの導線。ハッシュタグをつけて送信できるようになっています。

リンクボタンを押せば,そのままTwitterアプリがハッシュタグ付きで開き,関連ツイートができます。

まさにネットワークを作る事ができるしくみです。

 

実際に私もここをクリックしてハッシュタグ付きのツイートを何度もしました。

これ等の構成は、私のメルマガのテンプレートづくりの参考にさせていただこうと思いました。

(3)配信スタンドの研究

さて、三つ目は、めるまがの配信スタンドをどうするか、です。

 

lyustyle
今回私は「ステップメール」というシステムを使うつもりでした。

lala
ステップメールって?

読者になっていただいた方にファンになっていただくには,同じ土台を共有してもらうことが大事だと思います。

そのために,メールマガジンに登録された方々みんなに、「まずこれは読んでおいてほしいな」と思ういくつかのメールを送って読んでもらいたいのです。

メルマガ登録時において,みんなにベーシックとなる同じ記事を読んでもらって土台を同じくしておき、その上でメールを積み重ねていく。

これが大切だと思っていました。

 

そこで,これ等ベーシックとなる何通かのメールをまとめて登録しておけば、登録する時期は一人一人違っても、設定した順番で設定した間隔を開けてそれらの記事を自動的に送ってくれるのです。

lyustyle
この機能をステップメールと言います。

 

散々調べましたが、これが無料で使える配信スタンドは広告付きのものを除いてはありませんでした。

配信会社からの広告を入れずに配信するには、月2000円以上課金する有料スタンドしかありません。

lala
Oh・・・

そこで私は、MilkyStepという買い切りのメール配信ソフトを導入しました。

価格は高いのですが,今後毎月何千円という額を払い続けていくのに比べれば,買い切りだから1年もしないうちにもとがとれます。

 

設定に時間がかかりましたが,なんとかステップメールを配信できる環境を整えました。

詳しくは、別の記事で述べたいと思います。

(4)ミッションを確認する

最後の四つ目は最も大切な事、メルマガのミッションをはっきりと確認しておくことです。

 

12年前にはこれがありませんでした。

とにかくメルマガをしてみたくて仕方なかったからです。

だから100号まで書いて潰えてしまいました。

 

でも今ははっきりしています。

 

lyustyle
僕は、このメルマガをブログを連動させて、たくさんの方にファンになっていただき、「知的生活についてのネットワーク」を作ってみんなでいっしょに成長していくために書くのです。

 

思えば、私のブログに「知的生活ネットワーク」、という名前をつけたのは、このブログの前身を楽天ブログで始めた2006年でした。そのブログを元に同じ想いの人たちと語り合えるようなネットワークができればいいなと思っての命名でした。

其れが10年経ってようやく実現しようとしているのです。

=========

以上です。

Lyustyleのことですから,「またいつものやつや」とお思いの方もきっと大勢おられることと思います。

そこからのスタートだと思っています。

 

ブログの裏話をメルマガに書き,メルマガに書いたことをブログで完成させ,二人三脚でたのしくやっていきたいと思っていますので,みなさん,どうぞいっしょに楽しみませんか。

メルマガの登録

そして,いよいよメルマガを始めます。

「知的迷走通信」という怪しくおどろおどろしい楽しい名前です。

以下のフォームから登録ができます。

 

・・・・とさっそく言いたいところですが,現在私のメールアドレスを使って最終の配信テストを行っているところです。

 

準備ができたらTwitterで告知させていただきます。

秒読みに入りました。

準備できました!

lala
以下のフォームより,登録してくださいね!







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-05 人と話をする, また何か始めた, メルマガ, 仕組みづくり
-,

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.