試してみた

XserverでモリサワWebfontが使えるようになったのでテーマ表示テスト

投稿日:

lyustyle
本日2017年6月22日より,XserverでモリサワのWebFontが使えるようになりましたので早速設定してみました。

Webフォント設定

サーバーパネルから,「Webフォント設定」に入ります。

使えるのは1サイトのみ。二つのタブのうち右側のタブからサイトを選んで有効にします。

一月25,000PVまでとなっています。

25,000PVを超えたら通常フォントに切り替わります。

私は20000PVいくかいかないかですので大丈夫でしょう。

WordPressのダッシュボードからプラグイン「TypeSquare Webfonts  plugin for エックスサーバー」を新規追加し,有効化。

するとフォントテーマを選べるようになります。

フォントテーマとは,タイトルや見出しごとにあらかじめフォントを設定したセットのことで,「ベーシック」や「ビジネス」など全部で13種類あります。

ここからどれかを選ぶと,自動的にタイトルやリード文,本文,太字のフォントが設定したフォントにかわります。

それぞれ設定してみました。

フォントテーマ設定テスト

lala
ベーシックです

lala
ビジネスです

lala
コミカルです

びっくりしました。

lala
エレガントです

lala
ファッションです

lala
はんなりです

「はんなり」って何ですか?

lala
ホラーです

lala
ナチュラルです

lala
ニュースです

lala
ポップです

lala
レトロです

lala
スタイリッシュです

lala
和風です

まとめ

あらかじめセットされた13種のテーマとは別に,自分でタイトルや本文などにそれぞれフォントを割り当ててオリジナルテーマをつくることができます。

僕は,上の13種類の中で,特にこれというお気に入りは見つけられませんでしたが,タイトルは「ベーシック」の「新ゴB」,本文は,「黎ミンM」がいいかなと思いました。

オリジナルテーマを創れば,14個目にそのセットをつくることができます。

lyustyle

とりあえず試してみました。

この記事は,「ベーシック」にしています。

タイトルもリード文も本文も太字も全部「新ゴB]です。

それではまた!







メルマガ「知的迷走通信」

登録

「知的ジタバタ日記」「あなたの背中をおすトピック」「Lyustyleの目からウロコ」など,週3~4回,朝7時に発信します。
皆さんと一緒に楽しく成長できたらと思っています。

lyustyle
無料です。解除も自由です。下のリンクよりご登録ください。Lyustyleの設置した安全なページです。


登録するとすぐに第1回目のメールが届き,その後,3回ベーシックコンテンツが届きます。

Lyustyleメルマガ「知的迷走通信」

Lyustyleの本

kindleで読める電子書籍を書いています。2017年6月現在2冊の本を出しています。


 


現在,教育ちゃんねるで連載している記事から,3冊目の本を出版予定です。


 



よろしければ、購読の登録をしていただければ幸いです。


follow us in feedly

にほんブログ村 PC家電ブログ デジモノ・ガジェットへ

にほんブログ村


-試してみた

Copyright© 知的生活ネットワーク , 2017 All Rights Reserved.